TVアニメ『平家物語』、OPテーマは羊
文学・EDテーマはagraph feat. ANI(
スチャダラパー)が担当

TVアニメ『平家物語』のオープニング・テーマを羊文学、エンディング・テーマをagraph feat. ANI(スチャダラパー)が担当することが分かった。
【コメント】羊文学・塩塚モエカ
この作品は、原作で描き出される平家の魂に対して、並々ならぬ思いをもって作られています。台本を読むたびに、傲慢なイメージで語られがちな平家の人々の、人間らしく美しい側面を知りました。そんな姿を、私たちなりに讃え、照らし出す曲を作ることができたと思います。今までに抱いたことのないような、複雑で尊い感情を教えてくれる物語に出会えたこと、そしてその一部を担わせていただけたことを心から光栄に思い、感謝しています。
オープニング・テーマ「光るとき」は、TVアニメ『平家物語』のためにVo.塩塚モエカが書き下ろした楽曲となっており、TVアニメの主題歌書き下ろしは羊文学にとって初となる。
【コメント】agraph(牛尾憲輔
共に歩んできたからこそ、作ることができました。
この万感は、言葉が見つかりません。
エンディング・テーマ「unified perspective」は、TVアニメ『平家物語』の音楽を担当する牛尾憲輔のソロユニットであるagraphとして制作。アブストラクトなトラックにANI(スチャダラパー)のラップをフィーチャーした、agraphの名に相応しい渾身の1曲となっている。
背景音楽は山田尚子・牛尾憲輔が選曲
さらに、「unified perspective (90sec variation)」と牛尾憲輔によるTVアニメ『平家物語』original soundtrack EPとして、背景音楽3曲が9月16日(木)に全世界同時配信することが決定した。背景音楽からセレクトした3曲を先行配信用にパッケージングしたもの。今回、TVシリーズ作品としては異例の、各話・各シーンごとの綿密な選曲作業を山田尚子・牛尾憲輔の2名で実施。結果、伝統的な雅楽器を取り入れたものから、弦楽、ポストロックや電子音楽に至るまで、国や時代にとらわれない大胆かつ豊潤な背景音楽が実現した。
物語のはじまりとなる「the beginning」、平家嫡男の葛藤を描く「boy’ s own」、平清盛の衰えぬ野望を描いた「unknown plan」の3曲。「unknown plan」は自身が参加するバンドLAMAのメンバー、田渕ひさ子による疾走感あるギタープレイが印象的な楽曲となっている。
■TVアニメ『平家物語』PV
TVアニメ『平家物語』は、9月15日(水)24時よりFODにて先行独占配信。フジテレビ「+Ultra」ほかにて2022年1月より放送開始。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着