琴音

琴音

【琴音 リコメンド】
今だからこそ
届けられる前向きさがあると思う

ドラマのタイアップ曲を表題に掲げながら、今の時代背景にも重なる2ndミニアルバム『君は生きてますか』。デビュー前から関わりのある音楽プロデューサー・田中隼人との制作や、より気合いを入れた自作曲、さだまさしのカバーなど、各曲に込めた挑戦や発見について本人のコメントを交えながら、本作を紐解いていきたい。

「君は生きてますか」の希望的な
エネルギーを感じてもらえたら

 音楽プロデューサー・田中隼人との初タッグによる「君は生きてますか」「こたえ」「6等星」を含む、全6曲が収録されたミニアルバム『君は生きてますか』。田中隼人は2018年に当時高校生だった琴音が出演したオーディション番組(テレビ朝日『今夜、誕生!音楽チャンプ』)の審査員として、彼女の才能をいち早く見出したひとり。同番組でグランドチャンプを獲得し、19年のメジャーデビュー以降も5作品のCDをリリースするなど精力的に活動をしてきた琴音は、田中氏との再会をどう感じたのだろうか。

「久しぶりに田中さんとお会いした時は、単純に再会できた喜びと、当時お会いした時から約3年も時間が経ったんだなという感覚がありました。常に自覚しているわけではありませんが、オーディション番組に出演していた頃と比較してみて思うことは、この3年間でレコーディングをはじめ、多くの経験をさせていただいてきたことでしょうか。当時は今よりも経験がとても少なかったので、その部分では確実に3年前とは異なり、多くの場面で経験してきたことが他に活かせるようになってきていると思います」

 表題曲はフジテレビ系月9ドラマ『ナイト・ドクター』のオリジナルナンバーとして制作。張り詰めた空気感が漂う中、力を振りしぼり、サビに向かって開けていく感じなど、行進曲のようなリズムも相まって、楽曲の中にも生々しいドラマを感じる。昨年6月にリリースされた1stアルバム『キョウソウカ』では、彼女自身からあふれる喜びや葛藤を強く感じただけに、この曲が放つ眩しさは、今の琴音だからこそ表現できるものだろう。自分自身やリスナーを鼓舞する高らかな歌声が印象的だ。

「最初にデモを聴かせていただいた時から広がっていくような空気感が印象的で、力強くも包容力のある曲だと思いました。『キョウソウカ』をリリースしてから約一年が経ちましたが、その間に地元の新潟県から上京したこともあって、私自身の生活や人間関係も大きく変わりましたし、新型コロナウイルスの影響で多くの場面で閉鎖的な雰囲気を感じるようになり、状況が苦しくなるのはつらいことですが、今だからこそ届けられる前向きさはあると思います」

 KANATA OKAJIMAが手がけた歌詞は、《君は生きてますか/夜に飲まれてませんか》と側にいない“君”への問いかけから始まり、《一緒にね 朝を待とう》と会えなくても“同じ時間をともに生きている”というメッセージを感じる。『ナイト・ドクター』は昼夜完全交代制を試験的に導入した病院を舞台とし、医師たちが命と向き合い成長する姿を描いているが、そのストーリーに寄り添うことはもちろん、自由に人と会えないこのご時世にもリンクした歌詞は、きっと多くの人の心に届くはずだ。

「“ドラマ『ナイト・ドクター』のオリジナルナンバーとして作られた曲”という前提を頭に入れた状態でこの楽曲と向き合っていたので、ドラマの内容とKANATA OKAJIMAさんに書いていただいた歌詞をすり合わせた上で、“どういう表現をしていけばいいのか?”をテーマに歌いました。歌詞の一節一節をドラマのストーリーに重ねたりして、そこに込められている感情を深く読み解くことに時間をかけ、とにかく思考する時間が多かった気がします。他にも歌い癖をどうつけるか、どのようなニュアンスにするかなど、自分でも固めつつ、レコーディングの現場で田中さんから助言をいただき、曲が持つ“前向きな力強さ”を強調できるように歌いました。ドラマの中だけでなく、現実の世界でも厳しい状況に立たされながら頑張っている方はたくさんいらっしゃると思うので、そんな方々にこそ、この楽曲の希望的なエネルギーを感じていただけたらと思っています」
琴音
ミニアルバム『君は生きてますか』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着