明日の「武田鉄矢の昭和は輝いていた
」はフランク永井・低音の魅力ヒット
曲誕生秘話

9月17日(金)20時からBSテレビ東京にて放送される「武田鉄矢の昭和は輝いていた」は「フランク永井・低音の魅力ヒット曲誕生秘話」と題し、魅惑の低音で昭和歌謡を彩った歌手、フランク永井。高度経済成長期、フランク永井は発展を遂げる東京の情景を歌い、都会派歌謡の申し子と称された。人々を魅了したその歌声と彼が戦後、昭和歌謡界に残した輝かしい功績を振り返る。

作曲家・吉田正と切り開いた「都会派歌謡」という新たなジャンルから生まれた、フランク永井の出世作「有楽町で逢いましょう」その誕生秘話とは。そして、大人の男女を描いた永遠のデュエットソング「東京ナイト・クラブ」。松尾和子との絶妙な歌声、その懐かしい映像を紹介する。また、ゲストの田代美代子がフランク永井とデュエットした「今宵だけのパートナー」の貴重な音源も、田代美代子が見たフランク永井の魅力とは。さらに、代表曲「おまえに」は実は、3度にわたって発売されていた?そこには恩師、吉田正のある狙いがあった。ほかにも魅惑の低音で歌い上げる名曲の数々で綴る1時間をお届け。
■紹介楽曲
・夜霧に消えたチャコ
・LOVER COME BACK TO ME (恋人よ我に帰れ)
・有楽町で逢いましょう
・夜霧の第二国道
・羽田発7時50分
・西銀座駅前
・東京ナイト・クラブ フランク永井、松尾和子
・今宵だけのパートナー フランク永井、田代美代子(※音源のみ)
・君恋し ※二村定一(※音源のみ)
・君恋し
・おまえに
・六本木ワルツ

「激動の時代」と言われた「昭和」は、日本人が振り返りたくなる魅力にあふれています。 この番組では、昭和を象徴する「人」「モノ」「できごと」から、毎回ひとつのテーマをピックアップ。当時の映像・写真を盛り込み、「昭和」の魅力を再発掘していきます!

「武田鉄矢の昭和は輝いていた」

9月17日(金)20時00分〜20時54分
放送:BSテレビ東京
司会:武田鉄矢 / 福田典子(テレビ東京アナウンサー)
ナレーター:城ヶ崎祐子
ゲスト:田代美代子(シャンソン歌手) / 小西良太郎(音楽評論家)

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着