STU48榊美優出演!椅子がヒトに分類
された世界を描く『椅子に恋した娘』
上演決定

劇団papercraft第4回公演『椅子に恋した娘』が2021年10月28日(木)~10月31日(日)にウエストエンドスタジオ(東京都中野区)にて上演される。

注目のキャストの1人はSTU48の榊美優。榊は2018年7月に舞台「魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~」、2021年2月に公開された映画「僕とぼくとカノジョ」に出演していた。またSHOWROOMでのカラオケ配信もファンに人気。久しぶりの榊美優の舞台での演技に注目。

公式ホームページ
https://gekidan-papercraft.amebaownd.com/posts/20279628?categoryIds=2650468
チケット発売中
http://confetti-web.com/papercraft04

【あらすじ】

椅子がヒトに分類された世界。
世間では、増え続ける椅子に対する一人あたりの負担が大きくなっていることが社会問題となっており、椅子ははたしてヒトなのかという議論が連日交わされていました。

都内近郊に暮らす哲也は、明梨を最後に、祐実、すずの娘3人が無事全員高校を卒業し、嬉しい気持ちの反面、迫る子育ての終わりに物悲しさも感じていました。

そんなある日、哲也は仕事から予定より少し早く帰宅すると、明梨が見知らぬ1脚の椅子に身を寄せる姿が、そこにはありました。

概要

■ 団体概要
劇団papercraft
海路が代表を務める団体。
海路がその時にやりたいこと、感じたこと、伝えたいことなどを、表現する場として立ち上げる。フィクションを徹底的にリアルへ落とし込み、事実になる瞬間を創作する作品を主に手掛ける。旗揚げから4ヵ月後に、オンライン公演として上演した『今日のどこかで』がWebドラマ化された。

■ 出演者
横澤英一(Ⓡ360°) / 榊美優(STU48) / 堀口紗奈(劇団4ドル50セント) / 櫻愛里紗 / 齊藤友暁 / 南山あずさ / 小原汰武 / 西谷星彩 / 佐々木修二 / 清水克彦 / 福江美羽 / 島田勇矢 / 長谷川愛実 / カトウクリス(江古田のガールズ)

■スタッフ
作・演出: 海路 / 歌・演奏: 紫野 / 舞台監督: 伊東龍彦 / 照明: 國吉博文 / 音響プラン: 堀米つばさ / 音響オペレーター: 設楽明日花 / 舞台美術: 椎橋蘭奈 / 宣伝撮影: 野中うみ / 宣伝美術: 大島悠 / 制作: 金岡千紘 / 主催: 劇団papercraft

■ タイムテーブル
10月28日18:00(プレビュー公演)
10月29日13:00/18:00
10月30日13:00/18:00
10月31日13:00/17:00
※開場は、開演の30分前です。

■ チケット料金
全席自由(前売):4,000円(税込)
※プレビュー公演のみ 3,500円
(全席自由・税込)
STU48榊美優

STU48榊美優

アーティスト

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着