コンビニ推進アイドル(仮)、クラウド
ファンディングを間もなくスタート!

みんなの生活のオアシス、コンビニで「僕のヒーロー」を流し、みんなの心を元気にしたい!!
コンビニ推進アイドル(仮)、クラウドファンディングを間もなくスタート!!

 2020年12月19日にデビューワンマン公演を行い、活動をスタートさせたコンビニ推進アイドル(仮)。定期的なワンマン公演のみならず、コンビニエンスストアと組んだ販売展開を行うなど独自の活動も見せてきた。今年の夏は、@JAMやTIFの予選大会にも参加。共に決勝ステージの前まで進みながらも、残念ながら敗退。その経験がメンバーたちの意識を大きく変えたように、負ける悔しさを知ったことがグループの成長にも繋がった。

 コンビニ推進アイドル(仮)は、デビューから1年後になる12月19日に、原宿RENONを舞台に「一周年ワンマン公演」を行い、また1stシングル「僕のヒーロー」の全国発売も予定している。

 このたび、コンビニ推進アイドル(仮)が「コンビニ推進アイドル(仮)の曲をCD全国発売し、代表曲をコンビニで流したい!」と題し、10月1日よりクラウドファンディングを行うこと発表した。一番の目的は、デビュー曲の「僕のヒーロー」をいろんなコンビニエンスストアで流し、コンビニチェーンとの絆をさらに深めてゆくため。その背景にある想いをメンバーが語ってくれたので、以下へ記したい。
城内彩花 コンビニ推進アイドル(仮)としての音源は、以前からずっと出したいと思っていたことでした。でも、なかなか想いを叶えられずにここまで進んできました。今回、コンビニ推進アイドル(仮)が12月19日で活動一周年を迎え、当日に原宿RENONでワンマン公演を行うことから、ついに1stシングル「僕のヒーロー」を発売することが決まりました。「僕のヒーロー」はコンビニ推進アイドル(仮)の代表曲。しかも、グループ名に”コンビニ”と名乗っているからこそ、私たちは、この曲をコンビニエンスストアの店内放送で流したいと思っています。そのために行うのが、今回のクラウドファンディングになります。
里実みあ   メンバーみんな担当コンビニがあるんですね。わたしは、セイコーマート担当。こういう機会を通して私はセイコーマートさんに関わる機会を作りたいと思っていますし、メンバーみんな自分の担当コンビニといろんなコラボレートをしたい夢を持っています。どこまでその夢を形にできるかはわかりませんけど、今回のクラウドファンディングを最初のきっかけにしていけたらなと思っています。「僕のヒーロー」は可愛い歌詞だし、曲調もポップだから本当に耳に残る、誰が聴いても「可愛いなぁ」と思える歌なんです。だからこそ、ぜひコンビニエンスストアの店内放送で流したいんですよ。
百海咲希   わたし、デイリーヤマザキ担当ですけど。コンビニ推進アイドル(仮)という名前を背負っている以上は、コンビニエンスストアと関われる機会をもっと頻繁に作っていきたい。そのために今回、みなさんのお力をお借りしようと思っています。一緒に頑張って、いろんなコンビニさんの店内放送で「僕のヒーロー」が流れるようにしたいです。
春沢リリな   コンビニエンスストアの店内放送で「僕のヒーロー」が流れたら、気持ちが高まって、いつも以上に買い物しちゃってるかも知れない(笑)。そうなると、コンビニエンスストアさんにも貢献できますからね(笑)。
城内彩花   コンビニエンスストアって、みんなの生活の近くにあるじゃないですか。いつでも立ち寄れる場所と同じように、コンビニ推進アイドル(仮)も、いつでも近くにいれる存在でありたいからこそ、そういう想いも込めての今回のアクションなんです。みんなも言ってたように、「僕のヒーロー」は「明日もがんばろう」という元気をもらえる楽曲です。
中村冬香    コンビニエンスストアって目的を持って買い物をすることもそうですけど、学校やお仕事へ行く前や家までの帰り道にフラッと立ち寄ったり、ちょっと気分が落ちたときや疲れたときに休んだりなど、いろんな気持ちを抱えた人たちが集まる場所だと私たちは捉えています。そういう人たちが集まる場所だからこそ、みんなの心に寄り添える「僕のヒーロー」が流れたら、きっと「一人じゃないよ」と思ってもらえるはず。そのためにも、「僕のヒーロー」をコンビニエンスストアの店内放送で流したいんです。
葉山なつみ  「僕のヒーロー」は、初ライブから歌い続けてて、ライブでもかならず最初に歌う「コンビニ推進アイドル(仮)といえば、この歌だよね」という鉄板の曲です。コンビニエンスストアって24時間空いてるように、何かあったら足を運んでしまうくらい、私たちの生活に不思議と安心感を与えてくれる場所なんですね。私たちコンビニ推進アイドル(仮)も、みんなが気軽に立ち寄り、安心感を覚える存在にもっともっとなりたいんです。その二つを、「僕のヒーロー」を通して合体させられたら最高じゃないですか。ぜひ、私たちの夢を叶えてください。
絃ユリナ 「僕のヒーロー」のメロディは日本人であれば誰でも聞いたことがあると思います。まだまだ道のりは長いですが、このメロディやコンビニの様に全国に展開していくアイドルになりたいです。私たちはマシェバラという配信アプリでのオーディションで結成されたグループなので、日本全国の方と配信を通して繋がれています。でもなかなかこのご時世で実際に会いにいくことがすごく難しい現状です。そんなファンのみなさまに私たちの想いを届けたいとずっと強く思っていたので、今回のクラウドファンディングを絶対に達成させたいです!
 間もなくクラウドファンディングがスタートする。彼女たちの気持ちに少しでも心を打たれた方は、小さな支援でいい、彼女たちの意志と夢を支えていただきたい。

TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

コンビニ推進アイドル(仮)クラウドファンディング限定公開ページ
https://camp-fire.jp/projects/488913/preview?token=3i0s4qwx

コンビニ推進アイドル(仮)Twitter
https://twitter.com/convenienceidol
コンビニ推進アイドル(仮)YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCLk-pOEcMNOmG99UE9wjSCw
コンビニ推進アイドル(仮)TikTok
https://www.tiktok.com/@convenienceidol?

Tags: コンビニ推進アイドル(仮)

アーティスト

Vues

ライブシーンの最前線で活動しているアーティストたちの情報を中心に掲載している音楽を中心にしたエンターテイメントなニュースサイト。

新着