いきものがかり、「THE FIRST TAKE」
でメンバー2人だけの一発撮りパフォ
ーマンス披露

いきものがかりが、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第155回に登場し、最新楽曲「今日から、ここから」を披露する。
9月17日に公開された「THE FIRST TAKE」での「気まぐれロマンティック」の映像が急上昇ランキング1位を獲るなど話題となったが、今回はバンドメンバーなどを含まず、初めてメンバー2人だけの編成で一発撮りのパフォーマンスをする。
今回披露する楽曲は、今年2021年5月にリリースされたいきものがかりの最新楽曲「今日から、ここから」。いきものがかりのメンバー3人(当時)と、彼らの楽曲の編曲を多く手掛ける亀田誠治が「2020年のコロナ禍という未曾有の体験の中で、アーティストが自分たちに何ができるかをソーシャルディスタンスの中で考え、普遍的なうたを作ろう」という考えのもと発足したプロジェクトでもあり、昨年よりリモートの環境のなかで4人での制作が進められていた、コロナ禍の今だからこそ伝えたい作品。5月に開催された『日比谷音楽祭 2021』では同じステージに立った、YOYOKA、日比谷ブロードウェイ、Little Glee MonsterKREVAらと共に披露し話題になった。
そんな楽曲を今回、メンバーの水野良樹のピアノ伴奏に、吉岡聖恵のボーカルのみという、緊張感のあるシンプルな編成で初挑戦。本日9月29日(水)22:00よりYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にてプレミア公開される。

■いきものがかり:コメント
◎水野良樹
「僕のピアノと吉岡の歌の1対1で会話をするように演奏させていただきました。僕らとしてもとても新鮮なセッションになったと思います。」
◎吉岡聖恵
「2人で演奏するのが初めてだったので、ドキドキしながらやりました。ここから新しくいきものがかりがはじまるので、その決意や音楽をやっていこうという気持ちが揃ったパフォーマンスになったかなと思います。是非ご覧ください。」

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着