HAKASE-SUN選曲プレイリスト『Flowe
rs into your heart 〜この秋、とっ
ておきの時間に聴きたい麗しチューン
〜』|プレイリスト連載4/4

HAKASE-SUN選曲プレイリスト『Flowers
into your heart 〜この秋、とってお
きの時間に聴きたい麗しチューン〜』

Neil Young「Only Love Can Break My
Heart」

毎週更新!HAKASE-SUN選曲プレイリスト

Profile HAKASE-SUN 今年キャリア30周年、ソロ・デビュー20周年を迎えるレゲエ・キーボーディスト。 大阪府出身。上京後、FISHMANSに1990年加入、翌91年にメジャーデビューの後5年間活動。 95年に脱退後、Little Tempoに加入。2001年よりHAKASE-SUN名義でソロ活動をスタート。 10枚以上のアルバムをリリース。インストゥルメンタルのオルガンレゲエ・サウンドでTVやラジオでのBGM使用実績多数。 2008年、映画「人のセックスを笑うな」のサントラ盤をプロデュース、収録曲「Angel」は大ヒットを記録した。 現在は、Little Tempo、FISHMANSのメンバーとしての活動のほか、 KODAMA&The Dub Station Band、OKI DUB AINU BAND、川上つよしと彼のムードメイカーズ、竹中直人&オレンジ気分のメンバーとして国内外での演奏活動を繰り広げている。 公式サイト

RELEASE INFORMATION HAKASE-SUN「子午線ブリーズ 〜 Meridian Breeze 〜」 2021年8月18日(水) デジタルリリース 配信リンク ARIWA & HAKASE-SUN「Ambitious Love」 2021年9月8日(水) デジタルリリース 配信リンク こだま和文 & HAKASE-SUN「café à la dub」 2021年9月29日(水) 発売予定 ジャパニーズ・レゲエ界の最重鎮、元MUTE BEAT こだま和文氏による貴重な録り下ろし音源がついにリリース。氏がリーダーを務める KODAMA & The Dub Station Band のメンバーでもあるHAKASE-SUNの強いラブコールにより、夢の師弟コラボがついに実現した・・・ 楽曲は、この春テレビ東京で放映され大きな話題を呼んだドラマ「珈琲いかがでしょう」(主演:中村倫也 )で使用されたテーマソングを、作曲者であるHAKASE-SUNがオリジナルとは全く異なる楽想でレゲエ・ダブトラックとして仕立てたもの。 ハートを鷲掴みにする最強の哀愁トラック、おそらく2021年のこだま氏唯一無二のレコーディング音源となるであろう、これはもう間違いなく必聴、聴き逃せないです !!! HAKASE-SUNソロ・デビュー20周年を飾る、彼のキャリアにおけるマスターピースとも言える10月20日リリースの最新アルバム「Let It Shine ! Let It Shine !! Let It Shine !!!」からの第3弾先行配信曲。もう、間違いのない仕上がりです。 HAKASE-SUN『Let It Shine ! Let It Shine !! Let It Shine !!!』 2021年10月20日(水) 発売予定

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着