Karin.

Karin.

Karin.、配信EP
『二人なら – ep』リリース決定

3月に3rdアルバム『solitude ability』、5月に配信ミニアルバム『solitude minority』をリリースしたKarin.が、10月27日(水)に『二人なら – ep』を配信リリースする。

EPのリリースに先駆け、10月6日(水)にリード曲「二人なら」、10月20日(水)に収録曲「717」を先行配信することも決定。EPに収録される全4曲は、純猥談に寄せられたエピソードをもとに書き下ろした楽曲となっており、表題曲の「二人なら」は、純猥談 短編映画 第三弾『私もただの女の子なんだ』の主題歌に起用される。Karin.初の書き下ろし楽曲が収録される今作は、サウンドプロデューサーに、TomoLow、高野勲を迎え、Karin.の新たな一面が感じられる作品となった。

また、10月2日(土)AM10:00より、『Karin.1st tour “solitude time to end”』のチケット一般発売を開始。初のワンマンツアーをぜひ見届けてほしい。
配信EP『二人なら – ep』2021年10月27日配信リリース
    • <収録曲>
    • 1. 二人なら
    • 2. 曖昧なままでもいいよ
    • 3. 最後くらい
    • 4. 717

『Karin.1st tour “solitude time to end”』

11月14日(日) 愛知・名古屋ell.FITS ALL
11月20日(土) 東京・恵比寿LIQUIDROOM
11月27日(土) 大阪・梅田Shangri-La
11月28日(日) 茨城・水戸 LIGHT HOUSE

チケット代:3,500円(税込)
※オールスタンディング・ドリンク代別途必要

■チケット一般発売
2021年10月2日(土)AM 10:00〜
https://eplus.jp/karin/

Karin.
配信EP『二人なら – ep』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』