HKT48"なこみく" 20歳になって初めて
2人でエモい楽曲いっぱいのステージ

2021年10月2日と3日に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2021」(TIF2021)が開催された。10月3日11:45からDOLL FACTORYに「なこみく(HKT48の矢吹奈子、田中美久)」が出演。IZ*ONEでの活動を終えた矢吹奈子と田中美久の久しぶりの「なこみく」でのパフォーマンス。

冒頭に「生意気リップス」を披露。MCでは「2人とも20歳になって初めての"生意気リップス"です!20歳になって皆さんの前に立つのも初めてです!大人っぽいですか?」と呼びかけると、会場からも拍手がまばらになってしまい、2人で「あれ?」とにっこり。

続けて「アボガドじゃね~し」「君と僕の関係」を披露。田中が「なこと一緒にずっと歌いたかった曲です。昔、よくカラオケでよく歌っていましたね!」と紹介して「友達でいられるなら」を熱唱。

その後、約3年ぶりに披露したという「センチメンタルトレイン」をパフォーマンス。歌い終えると田中が「この楽曲はAKB48の選抜総選挙の楽曲でした。私たちが9位と10位でした。私の得票数が5万175票でした。5175で"こいなこ(来い奈子)"で、その後の9位に奈子が呼ばれました!それが凄い!と思いました。思い出がある曲です」と振り返っていた。

最後に「早送りカレンダー」で会場を盛り上げて「なこみく」のステージは幕を閉じた。
なこみく

なこみく

矢吹奈子

矢吹奈子

セットリスト

M1:生意気リップス
M2:アボガドじゃね~し
M3:君と僕の関係
M4:友達でいられるなら
M5:センチメンタルトレイン
M6:早送りカレンダー
田中美久

田中美久

田中美久

田中美久

矢吹奈子

矢吹奈子

矢吹奈子

矢吹奈子

なこみく

なこみく

矢吹奈子

矢吹奈子

なこみく

なこみく

なこみく

なこみく

なこみく

なこみく

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着