AKB48チーム8 TIF2021「根も葉もRum
or」どえらいダンスから新曲「西高東
低」までエイトらしく元気に9曲披露

東西に分かれてのユニットも見どころ

2021年10月2日と3日に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2021」(TIF2021)が開催された。10月3日15:50からHOT STAGEにAKB48チーム8が出演。坂口渚沙(北海道)、横山結衣(青森)、本田仁美(栃木)、小田えりな(神奈川)、永野芹佳(大阪)、下尾みう(山口)、行天優莉奈(香川)、倉野尾成美(熊本)の8名が出演。

Overtureが終わると8人がステージに登場して、いきなり新曲「根も葉もRumor」を倉野尾センターで"どえらいダンス"をパワフルに披露して冒頭から会場を圧巻。サビの「Nothing!Nothing!Nothing!」で小田えりながエイトポーズでアピールするシーンも見られた。

続けて下尾、永野、行天、倉野尾の西日本メンバー4人で永野芹佳センターで「Choose me!」、3曲目は小田、横山、坂口、本田の東日本メンバーで坂口渚沙センターで「遠距離ポスター」と東西メンバーに分かれてパフォーマンス。

「みなさん、元気ですか?!私たちは元気です!楽しんでいきましょう!」と小田が笑顔で呼びかけると再び8人で小田えりなと行天優莉奈のWセンターで「オネストマン」を披露。

MC後には小田えりなセンターで「LOVE TRIP」、横山結衣センターで「蜂の巣ダンス」をダイナミックにパフォーマンスすると会場もヒートアップ。

下尾みうが「声は出せませんが、まだまだ盛り上がっていきますよ!私たちのことをもっと好きになってください!」と呼びかけてから、下尾がセンターで「重力シンパシー」、本田仁美センターでライブではお馴染みのチーム8の国歌「47の素敵な街へ」をいっきに披露。

最後に、本田仁美が「この曲は冬型の気圧配置を遠距離恋愛に例えている素敵な歌詞になっています!皆さん、注目してください!」と紹介して、チーム8の新曲「西高東低」を本田仁美と坂口渚沙センターでパフォーマンス。

西日本メンバー「Choose me!」

西日本メンバー「Choose me!」

西日本メンバー「Choose me!」

西日本メンバー「Choose me!」

西日本メンバー「Choose me!」

東日本メンバー「遠距離ポスター」

東日本メンバー「遠距離ポスター」

東日本メンバー「遠距離ポスター」

東日本メンバー「遠距離ポスター」

東日本メンバー「遠距離ポスター」

セットリスト

overture
M1:根も葉もRumor(倉野尾センター)
M2:Choose me!(永野センター:西日本メンバー)
M3:遠距離ポスター(坂口センター:東日本メンバー)
M4:オネストマン(行天・小田センター)
M5:LOVE TRIP(小田センター)
M6:蜂の巣ダンス(横山センター)
M7:重力シンパシー(下尾センター)
M8:47の素敵な街へ(本田センター)
M9:西高東低(本田・坂口センター)

根も葉もRumor(倉野尾センター)

根も葉もRumor(倉野尾センター)

根も葉もRumor(倉野尾センター)

根も葉もRumor(倉野尾センター)

根も葉もRumor(倉野尾センター)

蜂の巣ダンス(横山センター)

蜂の巣ダンス(横山センター)

蜂の巣ダンス(横山センター)

オネストマン(行天・小田センター)

オネストマン(行天・小田センター)

オネストマン(行天・小田センター)

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着