『25周年を迎えたNAMJATOWNの魅力を
見つけよう!』〜Hikaru//の自由綴文
8頁目〜

こんにちは、Hikaru//です。今回は、池袋のサンシャインシティ ワールドインポートマートビルにある『NAMJATOWN(ナンジャタウン)』が今年7月に25周年を迎えたということで、これだけ長く愛される場所の魅力を体験しに行ってきました。
屋内型テーマパークとして様々なエンターテイメントを展開してきたナンジャタウンが25周年を迎えてさらにパワーアップしていたので、その様子をお届けいたします!
では、さっそく入園しましょう。
入園時には、しっかり検温と消毒をします。
ゲートを抜けたら、ナンジャタウンのマップがあるので、どうやって回ろうか、行きたい場所はどこにあるのか、ここで確認できます!
小さなガイドマップもあるので、ひとつ持って歩くのも良いと思います。
今回は、入って右手の「福袋七丁目商店街」から進んでみましょう。
ここは、昔懐かしい昭和30年代の日本の街並みを再現したエリアです。アトラクションに加え、フードも楽しめます。ナンジャタウンのフードと言えば、こちらを思い浮かべる方も多いのでは?
「ナンジャ 餃子スタジアム」は全国各地のご当地餃子を楽しむことができます! あちこちのお店から香ばしい匂いがして、お腹が空いてくる……。
各店舗にカウンターがあったり、店舗の間に飲食や休憩ができるスペースがあります。
当時の看板も良い。良い笑顔に対抗して笑顔(笑)。
昭和30年代の日本の街並みということで、今はほとんど見かけない玄関先の牛乳入れや、実際に入れる居間
豆腐売りの自転車
開けようとしてるのは、開けてみてって書いてあったからですよ(笑)。開けたらどうなるかは、実際に体験してみてくださいね♪
こんなふうに、ナンジャタウンの所々に楽しい仕掛けが隠されているので、それを見つけながら歩くのも楽しいですよ。
しょっぱいもの(餃子)を食べたら、甘いものも食べたくなりませんか? ちょうど良いところに、「福袋デザート横丁」が出現!
クレープやアイスクリームがいただけます。
アイスクリーム屋さんの横の路地を入ると……
大人な雰囲気。
イカした(良い雰囲気の)BARもあります。
路地を抜けるとレコードショップもありました!
店頭のレコードに触れると……どうなるかは試してみて♪
純喫茶の前のポストは、郵便物を入れると本当に届くんだそう! 凄い!
商店街を抜けて、もののけたちに乗っ取られた街「もののけ番外地」へ。
入口からもう雰囲気あるんですよ……。
入ってすぐ左側に墓石で神経衰弱するというコーナーがありました……!
様々な肝が冷える仕掛けがたくさんあるので、涼しくなりたい皆様は是非。勇気を出せば遊びや発見がありますよ!
ちなみに、自分は怖いのが苦手なので……ワァ! とか、ギャ! とか大変でした……(苦笑)。
ドキドキな街を抜けたら、巨大なグミの木がシンボルとなっている「ドッキンガム広場」へ行ってみましょう。
遊び職人の街 “アソビーロード” には思わず笑顔になっちゃうお店が並んでいます!
そして、ドッキンガム広場に隣接する2つのショップがあります。
まず、2.5次元の舞台やミュージカルの魅力がつまった情報発信基地「2.5次元ショーケース」。
展示があったり、グッズが購入できたりするので、2.5次元に興味がある方は是非立ち寄ってみて♪
こちらは『アイドルマスター SideM』に特化した初の常設オフィシャルショップ!
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
315プロダクションの事務所が再現された場所があり
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
デスクの上などは不定期で変化があるそうです!
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
奥にある社長室も是非ノックしてみてください。
そして、特に注目したいのはこの棚
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
どれが誰のカップなのか……推測するのが楽しいですね♪
このサロンではグッズも購入できます! プロデューサーの皆様は要チェックの場所ですよ!
2階のフロアだけでも広いのですが、何と3階フロアが増床されたんです!
12の誕生月を示す柔らかな光を放つリングゲートに守られた街「Hugood!街区」。
大好きな作品やキャラクターをHug(ハグ)する気持ちで楽しめる、そんな空間です!
Hugood!CAFEでは、サロンで開催中のコラボレーション作品のメニューが提供されていて、Hugood!SHOPでは、サロンで開催中のコラボレーション作品のオリジナルグッズを購入できます!
プロモーションエリアでは座って、上記で購入したものを飲食したり開封したりゆったり過ごすことができます。
※Hugood!CAFEのEはアキュートアクセント付きが正式表記。
そして、3つのアリーナ。アリーナでは、作品などの楽曲を聞きながら盛り上がることができる「ミュージックカフェ」や、“大好きなあの人” がステージに登場する「CG STAR LIVE」などが開催されています。
この時はアリーナ3で「FABULOUS NIGHT」とのコラボレーション催事が開催中でした!
続いて、4つのサロン。サロンでは、アニメやゲームなど様々な作品とのコラボレーション催事が開催されています。作品の世界観で楽しめるアトラクションやミニゲーム、フォトスポットなどがあります。
自分が体験しに行った際は、ルビーサロンで『アイドリッシュセブン』とのコラボレーション催事が開催中でした!(※こちらの模様は、前回のHikaru//の自由綴文 7頁目をご覧ください)
そして特筆すべきは、ロイヤルサロンについて。
ここは、ナムコパークス会員のステータスが上がると無料で利用できるスペシャルなサロン。
ポイント付与対象店は、ナンジャタウン、Hugood! from NAMJATOWN、ナムコパークス オンラインストアなど合計6箇所。累計利用金額で会員ステータスが決まっています。詳しくはホームページをチェックしてみてください♪
会員限定のサロンを利用するにはまず、
受付を済ませます。空室の予約をして、予約時間のカードを受け取ります。
予約時間になったら、受付前の猫の絵の下で待機。すると……
コンシェルジュさんが……!
そう、このサロン、コンシェルジュさんがいらっしゃいます……凄いね……!
カードを渡して確認が終わったら、サロンにご案内。
パーテーションで区切られた半個室が並んでいて
テーブルには、コンセントやUSB充電、鏡、アメニティが揃っていて、もちろん無料……!
このほかにもヘアアイロンなど身だしなみを整えるのに必要なものも無料で貸出されています。つまり、アリーナで行われるLIVEやイベントで推しと会う前に完璧にお直しできちゃう空間なんです!
購入したコラボフードやドリンクを持ち込んで、ゆったりと寛ぎながらゲットしたグッズを開封するのも勿論OK♪ なんですが……。なんと、このサロン、会員特典を使用すると、ナンジャタウン内のコラボフードやドリンクを、コンシェルジュさんに頼んで運んできてもらうことができます……!
こんなサービスがあるとは……なんて贅沢なサロン!
最後に3階フロアのおまけをひとつ。この階には至る所に可愛い猫ちゃんがいるんです。
是非見つけてみてくださいね♪
25周年を迎えて、さらに魅力が盛り沢山となったナンジャタウン! きっとこれからもたくさんの人に愛される場所なんだろうなと思いました。
皆さんも是非ウキウキワクワクする空間を楽しみに訪れてみてください♪
今日の自由写真は
撮影=Hikaru//
撮影=Hikaru//
2階の福袋七丁目商店街にある「自分の誕生日の読売新聞」をプリントアウトできる機械で印刷した誕生日の日の一面記事(笑)。ちなみに、その日の一面か、テレビ欄が選べます!
では、また次回まで。

文=Hikaru// 撮影=大橋祐希、Hikaru//(一部)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』