SKE48 13周年を記念 サンリオとのコ
ラボ、ソロLIVE、写真集発売、新公演
など発表盛りだくさん!

SKE48は、2008年10月5日に初の劇場公演を開催。13周年を迎えた2021年10月5日、SKE48劇場にてパフォーマンスとトークショーを行い、今後の活動についてたくさんの発表を実施。

「SKE48 13周年SPトークショー〜ガイシホールで予定していた重大発表ここでします!SP 〜」ステージには、青海ひな乃、松本慈子、江籠裕奈、古畑奈和、熊崎晴香、斉藤真木子、須田亜香里、林美澪の8名が登場。トークショーというタイトルながら、「SKE48」で開幕し、「バンザイVenus」、「1!2!3!4! ヨロシク!」と3曲続けてパフォーマンス。さらに、曲が披露された当初0歳だったという林美澪のMCにより「チャイムはLOVE SONG」、「恋を語る詩人になれなくて」と、SKE48には欠かせない2曲を披露した。

そして、ステージ上のモニターには、全メンバーがリモートでトークに参加。下記内容が発表された。

サンリオキャラクター クロミちゃんと
SKE48がコラボ!

過去にもマイメロディとコラボしたことがあるSKE48だが、今回クロミちゃんとコラボ。
SKE48劇場の壁に掲示されている写真の衣装を着たクロミちゃんが、「恋を語る詩人になれなくて」のジャンプをしていたり、SKE48と入ったマスクをしているイラストが公開された。

さらに、パーカーやトートバッグ、ポーチ、マフラータオル、ハンドタオルといったクロミちゃんとのコラボグッズも披露され、モニター上のクロミちゃん好きのメンバー岡本彩夏や、川嶋美晴、中野愛理、佐藤佳穂らをはじめ、メンバーが一同目を輝かせた。
11月下旬、栄のロフトでPOPUPを開催予定!詳細は後日発表。

須田亜香里、古畑奈和ソロLIVE開催、江
籠裕奈ソロLIVE振替公演日決定!

Akari Suda sing with the guitar ~花車と六弦琴~
2021年11月22日(月) 会場:duo MUSIC EXCHANGE
タイトル通り、オール・ギターで全て演奏すると意気込んだ須田は、「実はアコギを買ってこっそり練習していたんです。ライブで声を出せない今、声を出さなくても満足してもらえるのはアコースティックライブかなと思って。30歳になりますし、新しい挑戦をしてみたいなということで、30歳になった節目ということで是非楽しみにしていてください」と呼びかけた。

古畑奈和 Colour days ~空白~
2021年12月21日(火) 会場:名古屋ダイアモンドホール
3度目のソロLIVEとなるが、2020年春に開催を予定していたライブが中止になってから、ファンの皆様が開催を楽しみに待ってくれていることを感じてすごく苦しかったと胸の内を明かした古畑。人前で滅多に泣かない古畑が、目元を隠して涙している姿に斉藤真木子らがもらい泣きする場面も。古畑は、「ずっと不安だったので、ようやく実現できてすごく嬉しいです。新しい魅せ方ができると思うので、楽しみにしていてください」と、力強く語った。

江籠裕奈2nd Solo LIVE ~なつのゆめ。~
2021年11月16日(火) 会場:名古屋ダイアモンドホール
8月に予定していたコンサートが延期となり、同じ会場で振替公演が決定。江籠は、「みなさんがすごく楽しみに待っていてくださったので、今日こうして発表できてすごく嬉しいです。タイトルに“なつ”って入ってるんですが、冬だけど夏を感じられる熱いライブにしたいので、楽しみにしていてください」と意気込んだ。
©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

写真集発売決定!

5期生として今年加入10周年を迎える2人、江籠修奈、古畑奈和の写真集の発売が決定。

江籠「グラビア掲載をたくさんやらせてもらえるようになって、写真集を出してほしいという声をたくさんいただき、買ってくれる人いるのかなと思うんですけど、買ってください」

古畑「もしかしたら今までにないアイドルの写真集になるかもしれないです。今練っているところです」
©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

8期、ドラフト3期、9期、10期によるコ
ンサート開催決定!

2021年12月19日(日) 会場:中野サンプラザ
参加メンバー:SKE48 8期生、ドラフト3期生、9期生、10期生
2016年に加入した8期生以降の若手メンバーによるコンサートの開催が決定。

10期生の林美澪は、「ほんとですか?!ずっと同期でやってみたいと思ってたんです。こんなに早く叶うと思ってなかったので嬉しい」と喜び、9期生の青海ひな乃は「私たちだけでコンサートをやらせてもらえるのは光栄ですし、めちゃくちゃ楽しみです。みんな、頑張ろうねー!」とモニター上のメンバーに元気に呼びかけました。また8期生の井上瑠夏はモニター上から「嬉しい!8期生が1番先輩となるんですよね。みんなで一致団結して大成功できるよう頑張ります」と誓った。
©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

カプセルホテル安心お宿とコラボ決定!

開催期間:2021年10月11日(月)~10月31日(日)
SKE48劇場の通りにある、カプセルホテル「安心お宿プレミア名古屋栄店」とコラボが決定。

新曲「あの頃の君を見つけた」発売を記念してのコラボとなり、「SKE48 ×安心お宿 宿泊コラボパック」で宿泊申し込みすると、抽選で新曲ジャケット仕様のコラボルームに宿泊できたり、SKE48×安心お宿メンバーコラボコースターを全員にプレゼントなど、様々な特典が用意されている。

施設内の大浴場にも新曲ジャケ写真がデザインされており、一足早くコラボルームに訪れた日高優月や、末永桜花は「メンバーからの視線が独り占めできる部屋になっていますので、楽しんでください」と呼びかけた。

詳しくはコチラ⇒https://qr.paps.jp/k6rT
©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

SKE48 新冠番組スタート!

テレビ愛知にて2022年1月スタート予定
内容など詳細は後日発表予定。

SKE48オリジナル劇場公演の制作決定!

SKE48オリジナル公演としては、2009年の「手をつなぎながら」公演、「制服の芽」公演、2011年の「ラムネの飲み方」公演以来の第4弾、約10年ぶりのオリジナル公演となります。チームS公演として2022年春に初演予定で、公演アルバムも制作予定。
プロデューサーや、開催時期は改めて発表。

「お互いのSKE48が大好きだなという気
持ちを大切にしながら、14年目も歩んで
いきたい」

最後の発表として、これまでのオリジナル公演映像が流れると、配信画面には「まさか?」「新公演?」「オリジナル」など、矢継ぎ早にコメントが溢れ、発表後には「キター!」「まじか」と視聴者の皆様からの喜びの声が溢れた。

チームSリーダー松本慈子は震える声で「言葉に出ない。素直に嬉しいです」と話し、SKE48加入後、オリジナルの新公演に出演経験のない4期生でチームSの都築里佳は、「私がチームSに入った時に新しくオリジナル公演をいただけると聞いてから、もう何年経ったんだろう。初めてオリジナル公演をもらえるのかなと思ったら嬉しくて」と泣きじゃくり、チームS副リーダー上村亜柚香は「今のチームSで新しい公演を一から作り上げていけるのがすごく嬉しいので、素敵な公演にできるようにみんなで頑張りたいなって思います」と喜んだ。

斉藤真木子は「今回第一弾としてチームSの新公演になりますが、チームKIIもチームEもどんどん新しい公演をやっていきたいと思っていますし、公演楽曲CDのリリースも同時に決定していますので、皆さんのお手元に私たちの歌声のCDが届く日も遠くないので楽しみにしていてください」と展望を述べました。

須田亜香里は新公演ができることに涙ぐみながら、「楽しんでね。楽しもうね」とエールを送り、「本日SKE48は13周年を迎えることができました。SKE48がみんな大好きで、ここで大好きな皆さんに自分たちのアイドル人生を見てもらいたいという気持ちで(ステージに)立ってきました。一番最初からSKE48を応援していただいている方もいれば、私たちと同じように後からSKE48ファミリーの一員になってくれた方もいらっしゃると思います。お互いのSKE48が大好きだなという気持ちを大切にしながら、14年目も歩んでいけたらと思っていますので、これからもよろしくお願いします」とファンの皆様への感謝の気持ちを伝え、13周年のステージを締めくくった。14年目のSKE48にも注目。

13周年SPトークショー
〜ガイシホールで予定していた重大発表ここでします!SP 〜2021年10月5日(火)18:00開演
出演メンバー:青海ひな乃、松本慈子、江籠裕奈、古畑奈和、熊崎晴香、斉藤真木子、須田亜香里、林美澪
※上記記載以外のメンバーは全員リモートにて出演
©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

©2021 Zest, Inc.

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着