環ROY、『Anyways』リミックス・プロ
ジェクト新作として「Flowers (June
s K Remix)」本日配信

環ROYが新音源「Flowers (Junes K Remix)」を本日10月6日(水)にリリースした。
今作は環ROYの最新アルバム『Anyways』のリミックス・プロジェクトの最新作。全てのラップ、ビート・メイキングを独力で行い、完全セルフ・プロデュースのアルバムとして昨年11月にリリースされた『Anyways』。今回のリミックス・プロジェクトでは、同作の収録曲から気鋭のアーティストたちが自ら選曲し、リミックスを制作。『Anyways Remixies』として発表していくという。

角銅真実、冥丁、ratiff(Neibiss)によるリミックスに続く、第4弾となる今作は〈OILWORKS〉からアルバム『DEPAYSEMANN』のリリースも記憶に新しい福岡のビートメイカー・Junes Kによる「Flowers」のリミックス。スペイシーでソウルフル。深めのサイドチェインと空間の前面に張り付くシンセ・ベースが、マッシブな印象を与える反面、美しい静謐な瞬間を際立たせている。マスタリングは木村健太郎(kimken studio)によるもの。
JUNES K
【リリース情報】

環ROY 『Flowers (Junes K Remix)』

Release Date:2021.10.06 (Wed.)
Label:B.J.L. X AWDR/LR2
Tracklist:
1. Flowers (Junes K Remix)

■ 環ROY オフィシャル・サイト(http://www.tamakiroy.com)

■JUNES K: Twitter(https://twitter.com/0123junes) / Instagram(https://www.instagram.com/junes_k/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/junes_k)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着