Elephant Gym、4th EP『CRACK OF DA
WN』がFLAKE RECORDSより12 インチ・
リリース

台湾のスリーピース・バンド、Elephant Gymの最新EP『CRACK OF DAWN』が12インチ・アナログとして10月20日(水)にリリースされる。
活動初期はインストを基調とした“マスロック”ともカテゴライズされ、近年ではジャズ、フューチャー・ソウル、インディ・ロック、シティ・ポップ、フィルム・ミュージックなど幅広い音楽性を体現しているElephant Gym。今作は、そんなバンドの音楽性が自由に羽ばたいた作品になっており、日本のインスト・バンド toeの「Two Moons」をサンプリングした「Go Through The Night」、ベース・ボーカルのKT Changがテクニカルでキャッチーなベース・ラインを颯爽と弾きながら日本語で歌う「Dear Humans」、エキセントリックなKTの音楽性が爆発したという「Dreamlike」、ブラス・バンドを取り入れた「Wings」の全4曲を収録。日本語作詞はcinema staffのメンバー・三島想平が手がけている。

なお今回の12インチ・アナログは、世界各国で唯一日本から、予てより親交が深いFLAKE RECORDSより重量盤、カラー・ヴァイナル仕様で発売される。
【リリース情報】

Elephant Gym 『CRACK OF DAWN』

Release Date:2021.10.20 (Wed.) *
Label:FLAKE RECORDS / WORDS Recordings
Cat.No.:FLAKES-245
Price:¥3,000 + Tax
Tracklist:
1. Go Through The Night
2. Dear Humans -Japanese ver.-
3. Dreamlike
4. Wings

*12インチ・アナログ盤レコード(重量盤・カラーヴァイナル仕様・DLコード付)
*7月21日(水)配信

■ Elephant Gym オフィシャル・サイト(https://elephantgym.co/)

■ Elephant Gym 日本レーベル・サイト(https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着