三山ひろしの2021年シングル第2弾「浮世傘」が月間ランキング1位に

2009年6月3日に「人恋酒場」でデビューした三山ひろし。デビュー13年目を迎えた2021年の第2弾シングル「浮世傘」は渋くてカッコいい男の生きざまを歌った本格演歌が魅力的。7月28日の発売後、7月は初登場で9位、8月には2位に。そして、じわりじわりと上昇し、9月の月間ランキングでは、遂に1位となった。昨年の大晦日には、けん玉リレーのギネス記録を更新した三山ひろし。今年の年末にはどんな話題を提供してくれるのか、今から楽しみになる。注目の新曲では、竹島宏が8月25日のバースデーにリリースした「プラハの橋」が5位に初登場。そして、香西かおりが2021年第2弾シングルとして9月15日にリリースした「夢に酔わせて」が早くも初登場で8位にランクイン。前作「ホームで」の続編にも思えるアニメーション映像と香西かおりの歌声が印象的なミュージックビデオも素敵な「夢に酔わせて」。この勢いは、来年迎えるデビュー35周年までまだまだ続く。

月間 USEN HIT 演歌/歌謡曲 ランキング

期間:2021年9月3日 ~ 2021年9月30日(2021年10月6日集計)
提供:
順位
タイトル
アーティスト



「浮世傘」
三山ひろし



「さよならを決めたのなら」
新浜レオン



「君がそばにいるから」
純烈



「おなじ空の下」
椎名佐千子



「プラハの橋」
竹島宏



「風のブーケ」
松原健之
feat. 植村あかり(Juice=Juice)
川村文乃(アンジュルム)
小片リサ



「命の花道」
中村美律子



「夢に酔わせて」
香西かおり



「正夢~まさゆめ~」
浜博也


10
「南風」
氷川きよし


11
「古傷」
山内惠介


12
「酔わせて候」
山崎ていじ


13
「一夜夢」
黒川英二


14
「ニビイロトーキョー~チャンチキおけさ~」
東京力車


15
「熊本ブルース」
髙宮城せいじ


16
「3密節」
アーティクルナイン


17
「東京ルージュ」
東京倶楽部


18
「命の河」
すがあきら


19
「本気(マジ)で惚れた」
真田ナオキ


20
「とまり木(ロックバージョン)」
かとうれい子


21
「舟唄」
八代亜紀


22
「さよならのブルース」
桧山あきら


23
「なさけ舟唄」
岩本公水


24
「酒場の花」
一条貫太


25
「望郷本線」
寺本圭佑


26
「Happy!」
氷川きよし


27
「翔猿」
ぺぺル伴


28
「乗換駅」
こおり健太


29
「許さないで…ねぇ」
葉月みなみ


30
「おんな河」
清水真子

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着