主人公のトウコを演じる原田知世 (C)「スナック キズツキ」製作委員会

主人公のトウコを演じる原田知世 (C)「スナック キズツキ」製作委員会

原田知世、ストレス発散法は「おいし
いものを食べて…」 主演ドラマ「ス
ナック キズツキ」が8日放送スター

 8日からスタートする連続ドラマ「スナック キズツキ」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)に主演する原田知世のインタビューコメントが到着した。
 原作は、漫画家・益田ミリ氏による同名コミック。傷ついた人がたどり着くちょっと変わった「スナック キズツキ」の店主トウコを原田が演じ、成海璃子、平岩紙、塚地武雅、小関裕太、徳永えり、西田尚美ら共演する。
 初回に登場する成海の印象を尋ねられた原田は「りんとした美しさを持った方でした。そんな成海さん演じる中田がトウコに誘われて、最初は消え入りそうな声で歌い始めるのですが、胸の内を歌っていくうちに心が解放されていきます。歌い終わった瞬間の成海さんの生き生きとした表情がとても印象的でした」とコメントした。
 「もし原田さんが『スナック キズツキ』に来店するとしたら、どんなメニューを頼みたい?」という質問には、「ココア」と回答。また「自身が傷ついたり、疲れたときのストレス発散法」については、「おいしいものを食べて、お風呂にゆっくりと漬かります。外に出てのんびり散歩するのもいいですね」と語った。
 「この作品を通じて視聴者に伝えたいこと」を聞かれると、「日常の中では、ほんささいな出来事に傷つくこともあります。そんな傷ついた人たちがたどり着くのが『スナック キズツキ』。トウコさんは思いもよらぬ方法で、お客さんのもやもやを晴らしてくれます。でも傷ついた人も実は誰かを傷つけたことがあって、ドラマ全体を見ていくとみんなつながっているという構成がこの作品の面白いところです」と答えた。
 続けて、「きっと『スナック キズツキ』を訪れた人は、心が少しだけ軽くなって、ふと誰かに優しくできたり、いい笑顔になっている気がします。こんな連鎖が生まれたらすてきですね」と語った。
[gallery ids="1295963,1295964"]

エンタメOVO

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着