SSW・みらんが担当する映画『愛なの
に』主題歌は曽我部恵一プロデュース
の「低い飛行機」

みらんが担当する映画『愛なのに』の主題歌の詳細が発表された。

映画『愛なのに』は、城定秀夫と今泉力哉が互いに脚本を提供し、R15 + 指定のラブストーリーを制作する企画『L/R15』(えるあーるじゅうご)の1作。古本屋の店主と、店主にプロポーズする女子高生、店主の憧れの女性など、一方通行の恋愛が交差し二転三転する先の読めないラブコメディとなっており、瀬戸康史が主演、さとうほなみ、河合優実、中島歩、向里祐香、丈太郎などが出演している。

同作の主題歌をみらんが担当することは以前より発表されていたが、今回タイトルが「低い飛行機」であること、そして曽我部恵一がプロデュースを手がけていることが明かされた。これまでみらんが培ってきた弾き語りの素朴さを活かしつつも、バンド・セットが織りなす軽やかさとダイナイズムを把持した1曲に仕上がっているとのこと。

また、みらんが現在開催中のツアー『帆風&モモイロペリカンと遊んだ日 Release Tour “レインコートを弾いて”』の東京編へ曽我部恵一が出演することも決定した。

【曽我部恵一 コメント】

みらんちゃんの歌はとても自由に羽ばたいている。
ぼくも自由に羽ばたきたい。
彼女の後ろにくっついて、どこまでも飛んでいきたい気分です。
曽我部恵一

【みらん コメント】

この度、映画『愛なのに』の主題歌として、「低い飛行機」という曲を作らせていただきました。
初めてのバンドセット、初めてのスタジオレコーディングを、曽我部さんがサポートしてくださったこと、とても心強く、安心して臨むことが出来ました。どうかどうか、たくさんの人にこの曲が届きますように、今日も窓から見える低い飛行機に思いを馳せています。


【イベント情報】

『みらん 帆風 & モモイロペリカンと遊んだ日 Release Tour “レインコートを弾いて”』

日時:2021年9月20月(月) OPEN 17:00 / START 17:30
会場:兵庫・神戸 PUB CHELSEA CURRY
料金:ADV. ¥2,500 / DOOR ¥3,000 (各1D代別途)
出演:
みらん(弾き語り)
有馬和樹(おとぎ話)

日時:2021年9月24日(金) OPEN 18:00 / START 18:30
会場:大阪 Live House Pangea
料金:ADV. ¥2,500 / DOOR ¥3,000 (各1D代別途)
出演:
みらん(バンド・セット)
ムノーノモーゼス

日時:2021年10月23日(土) OPEN 17:00 / START 17:30
会場:東京 Shimokitazawa 440
配信:Streaming+
料金:
[来場] ADV. ¥2,500 / DOOR ¥3,000 (各1D代別途)
[配信] ¥2,000
出演:
みらん(バンド・セット)

[Guest Artist]
曽我部恵一

==

・チケット
来場: 予約フォーム(https://forms.gle/3VWYfrEbamaxWm2s7)
配信(e+)(https://eplus.jp/sf/detail/3509840001-P0030001) :10月12日(火)00:00〜10月29日(金)20:59

※配信はドネーション受け付けあり
※視聴期間:〜10月29日(金)23:59まで

お問い合わせ:NOTT / nott.label@gmail.com

■みらん: Twitter(https://twitter.com/m11ram_5) / Instagram(https://www.instagram.com/mirams11/)


【映画情報】

『愛なのに』

監督:城定秀夫
脚本:今泉力哉
出演:瀬戸康史 さとうほなみ 河合優実 中島歩 向里祐香 他
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
2022年初春、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開

■L/R15 『愛なのに』『猫は逃げた』: Twitter(https://twitter.com/Lr15Movie)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着