AKB48横山由依 卒業メモリアルブック
発売決定

AKB48 横山由依 卒業メモリアルブック(タイトル未定)が11月27日(土)に光文社より発売されることが決定した。

2009年9月20日に「AKB48の9期生オーディション」に合格した横山由依。2015年12月8日から2019年3月31日までAKB48グループ2代目総監督を務めた彼女が、約12年間のAKB48としての活動に幕を閉じ、卒業することを発表。11月27日にパシフィコ横浜で卒業コンサート、12月9日にAKB48劇場で卒業公演をおこなう。

そして、その卒業を記念してメモリアルブックを発売することが決定。
60ページに及ぶ撮り下ろしに加え、12年間の軌跡を振り返る「ゆいはんHISTORY」、現総監督の向井地美音との対談、総合プロデューサーの秋元康氏との対談も予定。

また、卒業生、現役メンバーをはじめ、たくさんの方からのメッセージや思い出写真も満載。ほかに1万字インタビュー、名言など、横山由依の12年間を凝縮したメモリアルな内容となっている。

横山由依コメント

「卒業のメモリアルブックを出すことが決まって本当に嬉しいです。通い詰めたレッスン場やレコーディングスタジオ、劇場など思い出の場所を巡りながら撮影したり、私の12年の思いがぎゅっと詰まった一冊になっています。ぜひたくさんの方に見ていただきたいです」
通い慣れたAKB48のレッスン場にて自前のレッスン着で。  「私といえば、青のジャージーというほどこれを着てレッスンしました(笑)」(横山由依)

通い慣れたAKB48のレッスン場にて自前のレッスン着で。 「私といえば、青のジャージーというほどこれを着てレッスンしました(笑)」(横山由依)

握手会で幾度となく訪れた幕張メッセの近くのビーチで。 「こんなに綺麗な海が近くにあったんですね。海が大好きなので、卒業メモリアルブックの撮影で来れて嬉しかったです」(横山由依)

握手会で幾度となく訪れた幕張メッセの近くのビーチで。 「こんなに綺麗な海が近くにあったんですね。海が大好きなので、卒業メモリアルブックの撮影で来れて嬉しかったです」(横山由依)

握手会で幾度となく訪れた幕張メッセの近くのビーチで。 「こんなに綺麗な海が近くにあったんですね。海が大好きなので、卒業メモリアルブックの撮影で来れて嬉しかったです」(横山由依)

握手会で幾度となく訪れた幕張メッセの近くのビーチで。 「こんなに綺麗な海が近くにあったんですね。海が大好きなので、卒業メモリアルブックの撮影で来れて嬉しかったです」(横山由依)

【書籍詳細】

書名/未定
撮影/桑島智輝 

発行/光文社
発売日/2021年11月27日(土)
定価/2,200円(税込み)
判型/B5判ソフト 132ページ
(※仕様は変更となる可能性があります)

アーティスト

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着