特報PVの一場面

特報PVの一場面

「サマータイムレンダ」特報PV公開 
渡辺歩監督らメインスタッフも明らか

特報PVの一場面(c) 田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会 2022年放送のテレビアニメ「サマータイムレンダ」の特報PVが公開され、あわせて監督の渡辺歩らメインスタッフの一部が明らかとなった。
 同作は、「週刊少年ジャンプ+」で2017~21年に連載されたSFサスペンス漫画が原作。幼なじみの訃報を聞いて故郷の離島に帰ってきた網代慎平は“影”を見た者は死ぬという不吉な噂を聞き、“影”をめぐる奇妙な事件にまきこまれていく。テレビアニメ化とあわせて実写化企画も進行中。
 「海獣の子供」などで知られる渡辺歩監督のほか、シリーズ構成・脚本を「呪術廻戦」の瀬古浩司、キャラクターデザインを「メジャーセカンド 第2シリーズ」の松元美季、美術を草薙、音楽をMONACAの岡部啓一、高田龍一、帆足圭吾が担当する。
 PVではMONACAによる音楽をバックに、主人公の網代慎平が2年ぶりに故郷の島に帰った姿、幼なじみの小舟潮の遺影などが映され、映像の最後には島に伝わる“影”を思わせる不吉な黒い存在が映りこんでいる。

アーティスト

新着