「『きみを愛する気はない』と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」マンガ動画公開

「『きみを愛する気はない』と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」マンガ動画公開

斉藤壮馬&高野麻里佳がピュアなラブ
ストーリーを紡ぐ――新作マンガ動画
公開

「『きみを愛する気はない』と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」マンガ動画公開 BookLiveとフレックスコミックスによるオリジナルマンガレーベル「COMICアーク」の作品「『きみを愛する気はない』と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」の単行本第1巻が10月15日に配信されたことを記念して、新作マンガ動画(ボイスコミック)が公開された。メインキャラクターの声を斉藤壮馬高野麻里佳が担当している。
 同作は、超エリート貴族ユリウスと没落貴族の令嬢エルサが“形だけの結婚”をしたことからはじまる、ピュアでゴージャスなラブストーリー。マンガ動画では、ユリウス役を斉藤、エルサ役を高野が務め、明るく前向きだが天然な性格のエルサと、恋愛不信で不器用なユリウスが、徐々に心通わせていく様子を描いている。
 斉藤は、本作の印象を「利害の一致した契約結婚のはずが、ヒロイン・エルサの健気さにほだされていくユリウスの、繊細な心の揺らぎがとても素敵な作品だと感じました」と告白。高野は、「エルサさんは天然で朗らかで次期公爵様も恋に落ちてしまう程の人柄の良さを持ち合わせた、スーパーヒロイン! そんな中でも鼻につかないような演技感を目指しました!」と述べ、「生まれ変わったらこんな女性になりたいです」と明かしている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着