青葉市子 & 折坂悠太のツーマン公演
『漁火』が恵比寿The Garden Hall『
L’ULTIMO BACIO』で開催

青葉市子と折坂悠太によるツーマン・ライブ『漁火』が『L’ULTIMO BACIO』(ルルティモ・バーチョ)内のイベントとして、12月17日(金)に開催されることが発表された。

『L’ULTIMO BACIO』は東京・恵比寿のクリスマスを飾る毎年恒例のイベント。18回目となる今年は感染対策を取った形で12月11日(土)より7間にわたって開催される。

2018年末の共演を契機に、親交を深めてきた青葉市子と折坂悠太。本公演のタイトルは、暗い海で漁船が魚を誘い集めるために灯す光り=『漁火』(いさりび)と青葉市子が命名。今回はそれぞれの音楽性がダイレクトに表現される弾き語りでの出演となる。暗闇と静寂の中で、孤高の音楽家二人が紡ぐ一夜限りの物語を、お見逃しなく。
青葉市子
折坂悠太


【イベント情報】

『L’ULTIMO BACIO Anno 21』

期間:2021年12月11日(土)、12日(日)、14日(火)、18日(土)、19日(日)、21日(火)、22日(水)
会場:東京・恵比寿The Garden Hall、恵比寿The Garden Room(18日伊藤ゴロー公演のみ)

12月11日(土) 堀込泰行土岐麻子 ※オープニングアクトあり
12月12日(日) 森恵
12月14日(火) 恵比寿ルルティモ寄席 2021 supported by 渋谷道玄坂寄席
出演:橘家文蔵/桃月庵白酒/三遊亭兼好/春風亭一之輔

12月17日(金) 青葉市子/折坂悠太
12月18日(土) Kitri
12月18日(土) 伊藤ゴロー アンサンブル(会場:恵比寿The Garden Room)
12月19日(日) 10th anniversary ふたりのルーツ・ショー アン・サリー、畠山美由紀
出演:アン・サリー/畠山美由紀

12月21日(火) 鈴木真海子
12月22日(水) salyu × haruka nakamura

==

『L’ULTIMO BACIO Anno 21 漁火 青葉市子/折坂悠太』

日時:2021年12月17日(金) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京・恵比寿The Garden Hall
料金:
指定席 ¥6,000 (1D代別途)
プレミアムシート ¥9,800 (1ドリンク&1タパス付)

※未就学児童入場不可

・チケット
主催者先行(抽選/ぴあ)(https://w.pia.jp/t/lultimobacio21/) :10月26日(火)18:00〜10月31日(日)23:59
プレイガイド先行(抽選/ぴあ)(https://w.pia.jp/t/lultimobacio21/) :11月3日(水・祝)10:00〜11月7日(日)23:59
一般発売(ぴあ)(https://w.pia.jp/t/lultimobacio21/) :11月13日(土)〜

問い合わせ: ホットスタッフ・プロモーション(https://www.red-hot.ne.jp/bacio/) 03-5720-9999(平日12:00〜15:00)

■ L’ULTIMO BACIO オフィシャル・サイト(https://www.red-hot.ne.jp/bacio/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着