『FUKUOKA COLLECTIVE』10月はlee (
asano+ryuhei)をピックアップ アー
ト活動やトラック制作方法に密着

福岡の音楽とユース・カルチャーを発信する番組『FUKUOKA COLLECTIVE』の最新回がYouTubeにて先行公開された。
10月は北九州在住のアーティスト、 lee (asano+ryuhei)(https://leeeeee.bandcamp.com/) をピックアップ。独自のサンプリング・センスとドラム・パターンでビートを制作。MCとしても活動する傍ら、ドローイングを中心としたアブストラクトな作風で多種多様な作品を制作するなど、音楽以外のアーティストの顔を持つlee (asano+ryuhei)の素顔に迫る。
lee (asano+ryuhei)

6月のFUKUOKA COLLECTIVEで特集したNARISKに引き続き、今回は「Studio探訪」第2弾。北九州市小倉にある古民家をリノベーションした自宅スタジオに潜入し、アート活動やトラックの制作方法に密着。活動を始めたきっかけや、独特な制作スタイルに影響を与えた人物、インスピレーションを得るもの、そして愛用する“マスク”に隠された秘密などをじっくりと語っている。日頃謎に包まれた彼の嗜好や意外な人柄も垣間見れる内容となっている。

なお、SPACE SHOWER TV『FUKUOKA COLLECTIVE Remix』では、MC ICARUSがセレクトした上半期の番組をランキング形式で紹介。福岡の様々なアーティストやベニュー、カルチャーを特集してきた本番組、どんな名場面が登場するのか、放送を楽しみに待とう。


【番組情報】

『FUKUOKA COLLECTIVE Remix MC: ICARUS PICK UP: yonawo』

初回放送:2021年10月26日(木) 25:30〜26:00
リピート放送:2021年11月11日(木) 25:30〜

■ 番組詳細(www.spaceshowertv.com/sp/program/special/2101_fukuokacollectiveremix)

■FUKUOKA COLLECTIVE: Twitter(https://twitter.com/fuk_collective) / Instagram(https://www.instagram.com/fukuokacollective)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着