貪欲なマインドが紡いだ、オオカワセ
イヤの歌声

スキルあってこその表現力

琴線に触れる歌声というのは、たった一瞬でリスナーの心を惹きつける。15秒にも満たないCMソング、感動的な映画の挿入歌、街中の弾き語り。出会いの形にかかわらず、運命の瞬間に変えてしまうのだ。3オクターブの歌声を持つシンガーソングライター、
もそんなアーティストのひとりだろう。
19歳の頃、福岡の天神を拠点に路上ライブを開始。3年間で1000回以上のストリートライブを行い、着々と経験と実力を培ってきた。リスナーの心にスッと入っていく歌声が注目されがちな彼だが、その裏にあるのは徹底した実力思考だ。発声の仕方やリリースのニュアンス、言葉の届け方など、すでに活躍している先人たちから盗み、自分のスキルへ変えていく。その貪欲な姿勢こそ、オオカワの最大の強みではないだろうか。
先日配信が開始された「カフェイン」は、“オオカワセイヤ”名義として初となるリリース。
をプロデュースに迎え、日常に馴染むラブソングへと仕上がった。

オオカワセイヤ アーティストページ

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着