矢部浩之、ソロデビュー曲「スタンド
バイミー」ミュージックビデオを公開

吉本興業グループ会社「よしもとミュージック」と「ユニバーサルミュージック合同会社」による共同音楽レーベル「YOSHIMOTO UNIVERSAL TUNES.」から第一弾アーティストとしてソロ歌手デビューするナインティナイン・矢部浩之。デビュー曲「スタンドバイミー」の音源配信が本日スタートし、Music Videoが公開された。
「スタンドバイミー」は、大切に思う人と歩いてきたストーリーと未来に向けたメッセージを伝えるミディアムバラード。Music Videoは、数々のミュージックビデオを手がける島田大介が監督し、矢部浩之の地元の最寄り駅、高校、万博公園、裏なんば、心斎橋筋等の思い出のある地を元に、若者の群像カットをインサートしながら、劇場で真っ直ぐに歌を
届ける映像となっている。
10月31日には、横浜アリーナで開催される「ナインティナインのオールナイトニッポン」の番組イベント「ナインティナインのオールナイトニッポン歌謡祭」にて初歌唱することも決定している。
「スタンドバイミー」Music Video

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着