中村梅雀、柄本佑、安藤サクラが競演
 藤沢周平原作オリジナル時代劇『殺
すな』の劇場公開&テレビ放送が決定

藤沢周平原作のオリジナル時代劇『殺すな』が2022年1月28日(金)より劇場公開され、同年2月1日(火)より時代劇専⾨チャンネルでTV初放送されることがわかった。
『殺すな』は、江⼾の橋を舞台に市井の男⼥を描いた短篇集『橋ものがたり』の⼀篇を映像化した時代劇。妻を⼿に掛けたことを悔いる浪⼈・⼩⾕善左エ⾨と、同じ⻑屋に住む訳ありの若い男⼥、3⼈それぞれの⼼模様を描く。
(c)「殺すな」時代劇パートナーズ

(c)「殺すな」時代劇パートナーズ
メガホンをとったのは、監督デビューから60年のキャリアを誇る井上昭監督。井上監督の時代劇『⻤平外伝 夜兎の⾓右衛⾨』『冬の⽇』に続き、中村梅雀が主演を務める。また、同じく井上監督作『遅いしあわせ』に出演した柄本佑、映画『万引き家族』などの安藤サクラが出演する。

主演の中村梅雀のコメントは以下のとおり。
中村梅雀(主演)
待ちに待った、久々の井上昭監督の作品で、撮影を終えた今、出演することができて良かったと改めて感じています。ワンカットワンカット、しびれるような集中⼒と雰囲気、余韻が感じられる、まさに夢のような現場でした。この作品は普遍的な男⼥の愛を描いた物語です。
そしてそれは現代社会にも通じるものであり、愛するものを失った者の苦痛、後悔、悲しさなど、いろんなものが凝縮されているとても深い⼈間ドラマだと思います。井上昭監督が丁寧に撮り上げ、私たち役者も⼼を込めて演じたこの作品、皆様にぜひご覧いただきたいと思います。
『殺すな』は2022年1月28日(金)より全国のイオンシネマ89館にて劇場上映/2022年2月1日(火)よる7 時 時代劇専⾨チャンネルでTV初放送。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着