姿月あさと、中村壱太郎らが華やかな
装束姿を披露 『うつし世の阿国 ~
装束夢幻×和楽奏伝〜』のビジュアル
が解禁

2021年11月27日(土)・28日(日)京都 先斗町歌舞練場にて、『うつし世の阿国 ~装束夢幻✕和楽奏伝〜』が上演される。この度、本公演のビジュアルが解禁された。
初演となる本公演は、日本の宮廷装束や服飾文化を研究し製造する京都の井筒がこれまで東京で上演してきた、本物の装束を着た各界のトップスターが本気のパフォーマンスを見せる、「装束シリーズ」を初めて京都で披露するもの。
歌舞伎の始祖とされている“阿国”をテーマにしたストーリー仕立ての構成で、日本舞踊、歌舞伎、和楽器演奏、伝統芸能のジャンルを超えた「新しい伝統芸能」をおくる。

姿月あさとが演じる出雲の阿国一座と、中村壱太郎が演じる放浪の壱創(いっそう)一座、二つのかぶき者集団が織りなす芸能の世界。姿月によるオリジナル劇中歌の披露、壱太郎が架空の一座の座長という男性役や、女性装束を纏って登場もするなど、見どころが満載。昭和の始めに建築された先斗町歌舞練場で行われる本公演を見逃さないでおこう。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着