AKB48浅井七海 ナオ役で出演 ミュー
ジカル『オープニングナイト』「最初
から最後まで全部が見どころです」

2021年7月に公演され大好評のうちに幕を閉じたミュージカル「オープニングナイト」~桜咲高校ミュージカル部~が新たなキャストを迎えて2021年10月に再演。

エリート進学校にミュージカル部を新設!?熱血教師テッペイとクセモノ揃いの生徒たちは、果たして舞台初日(オープニングナイト)を無事に迎えられるのか!同演目をteam Blue(男性メインキャスト)とteam Red(女性メインキャスト)の2チーム構成で上演する、前代未聞のミュージカル。

11月1日にはteam Redのメディア向けゲネプロが開催された。今回のteam Redで注目の女優の1人がAKB48の浅井七海。浅井は7月に上演された前回はアンサンブル役として出演。そして今回は計算高い食いしん坊のナオ役に挑戦。

持ち前の明るさと元気なパフォーマンスで会場を魅了。歌唱力に定評のある浅井七海のミュージカルでのパフォーマンスが見どころ。

その浅井七海が、今回の舞台の見どころや意気込みについてたくさん語ってくれました。
撮影:中岡美樹

撮影:中岡美樹

「青春ってまさにこのことだよなと思え
るような作品になっています」

―― 今回出演が決まった時はどう思いましたか?

浅井:ナオちゃんとして出演することを聞いた時は、素直に驚きました。夏公演にアンサンブルとして初舞台を踏んだ時に舞台に立つことの楽しさを知り、いつかメインキャストを張れるくらいになりたいなと思っていたので…。なので、喜びももちろんあったのですが驚きがダントツで大きかったです。ファンの皆さんはきっと喜んでくれるんじゃないかな?と思って、早くお知らせしたかったです(笑)

―― 自身の役の見せ場、ミュージカル全体の見どころを教えてください。

浅井:私が演じるナオちゃんの見せ場は、特徴である計算高い食いしん坊っぷりが発揮されているシーンがあって。ナオちゃんを象徴する部分なのでそこかな〜と思います!

全体としては、青春ってまさにこのことだよなと思えるような作品になっています。見どころをひとつに絞るのがすごく難しいくらいどのシーンも大好きで、正直最初から最後まで全部が見どころですが、、、(笑)
キャスト全員による10分超えのナンバーがありましてそれが1番の見どころです!

―― 前回のアンサンブルとは、どういうところが違いますか?役やパフォーマンス、気持ちの持ち方などいくつでも結構です。

浅井:アンサンブルの時も、セリフやソロ歌唱の部分などあったのですが、その量がありがたいことに何倍にもなりました。

前回以上に、自分が発するセリフひとつでその後の流れが決まってくるので責任を感じることが増えました。役としてキャラクターをしっかり出していかなければならないところも前回との違いを感じました。

「最初は焦りと不安をずっと感じていま
した」

―― 役作りにあたって心がけたこと、苦労したこと、舞台裏や稽古でのエピソード、苦労話、楽しかったことなどがあれば教えてください。いくつでも結構です。

浅井:ナオちゃんを私なりのナオちゃんで演じたいということを心がけています。やはり、1人だけ夏公演をメインキャストで経験していなかったので作品に対する理解はあったものの役という部分では最初は焦りと不安をずっと感じていました。

でも、皆さんに本当に優しくサポートしていただき感じていた不安も楽しみという気持ちに変わっていきました。

―― AKB48の普段の歌唱やパフォーマンスはミュージカルでも役立っていますか?またアイドルでの歌唱とはどういうところが違いますか?

浅井:全然違いますね、、、。
夏公演の時点で、聞き慣れないバレエ用語がビュンビュン飛び交っているんです。(笑)
最初は戸惑いましたけど周りを見ながら理解していっていました。

歌の部分では、役の中で歌うということが台詞の声と歌の声が分離してしまって苦労しました。歌がちゃんとセリフとして聞こえなきゃいけないところが違うなと思いました。
撮影:中岡美樹

撮影:中岡美樹

「人生で初めて浅井七海以外の名前を頂
きました」

―― AKB48から川原美咲さん、大竹ひとみさんがアンサンブルで出演しています。前回アンサンブルで出演した浅井さんからアドバイスなどをしましたか?また3人で練習したりしましたか?稽古場では一緒に話したりしていますか?

浅井:実は同じシーンがあまりなくて、一緒に練習したりもなかったのですが、自分が出ていないシーンなどはよく2人のことを見ていました。前は自分が演じていた部分でもあるので、人が変わるとまた捉え方も変わって面白いなあと思います。

稽古前は、二人とめっちゃ話すぞ〜!と意気込んでいたのですが実際稽古始まるとそれどころではなくて、、、(笑)逆に稽古場じゃないAKB48の現場で話したりしてました。

―― 新国立劇場という大舞台で演じます。舞台への意気込み、ファンへのコメントをお願いします。

浅井:大好きなオープニングナイトという作品を新国立劇場でまたお届け出来る喜びを感じています。人生で初めて浅井七海以外の名前を頂きました。

すごく嬉しいことで私にとって宝物の作品です。今度は山城奈央として皆さんに笑顔になって感動していただけるように頑張ります。来ていただいて絶対後悔はさせませんので、是非お待ちしています!!
撮影:中岡美樹

撮影:中岡美樹

概要

●タイトル
ミュージカル「オープニングナイト」〜桜咲高校ミュージカル部〜

●出演者
横山 だいすけ
三倉佳奈
福井 貴一
野々村真
湖月 わたる

<team Red>
星名 美怜(私立恵比寿中学)、河村 花、小泉 遥香(超ときめき♡宣伝部)
前田 悠雅(劇団4ドル50セント)、浅井 七海(AKB48)、杏 ジュリア(超ときめき♡宣伝部) 


●スタッフ
脚本・演出・振付:岸本功喜  作曲・音楽監督:小島良太
●公式HP:http://www.rkx-t.com/openingnight/
●公式Twitter:@OpeningNight_m
●公演日程
10月29日(金)~11月7日(日)全12公演
team Red 6公演
11月1日(月)17:30、2日(火)17:30、3日(水・祝)12:00、16:30、7日(日)12:00、16:00

<アフタートーク情報>
team Red アフタートークショー出演者
11⽉1⽇(⽉)17:30 横⼭ だいすけ・星名 美怜・⼩泉 遥⾹・杏 ジュリア
11⽉2⽇(⽕)17:30 湖⽉ わたる・星名 美怜・浅井 七海・前⽥ 悠雅
11⽉3⽇(⽔・祝)16:30 三倉 佳奈・河村 花・⼩泉 遥⾹・杏 ジュリア

※アフタートーク出演者は、変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※未就学児入場不可

●会場:新国立劇場 中劇場
●主催:ABCテレビ/アークスインターナショナル/ABCフロンティア/サンライズプロモーション東京

●チケット
一般発売:10月16日(土)10:00~
チケット料金:特典付きチケット 12,000円、一般チケット 9,000円 (税込/全席指定)
<特典付きチケット特典内容>
・公式パンフレット ※7月公演時のものとは異なります。
・オリジナルエコバッグ
・桜咲高校公式ノート
・桜咲高校公式ふせんメモ帳
企画制作:アークスインターナショナル/ABCテレビ

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

新着