w.o.d.、新曲「イカロス」のリリック
ビデオを公開 Bob Dylan「Subterra
nean Homesick Blues」をオマージュ

w.o.d.が、10月6日にリリースした新曲「イカロス」のリリックビデオを公開した。
本作は、MUSIC VIDEO撮影の裏で行われ、画用紙にメンバーが手書きした歌詞を紙芝居のように披露していく内容。メンバーも敬愛するBob Dylan「Subterranean Homesick Blues」のオマージュであり、w.o.d.の遊び心がうかがえる作品だ。
先んじて公開されているミュージックビデオ撮影の裏側で行われていたことを想像して観ると、より楽しめる映像作品となっている。新曲「イカロス」は、90年代UKロックを彷彿とさせるストレートなガレージサウンドと、極限まで無駄をそぎ落としたソリッドな楽曲の臨場感を体感してもらうため、バンド史上初の試みとしてアナログテープでの一発録りでレコーディングされた。
歌詞にはサイトウタクヤ(Vo/Gt)が東京オリンピックの中に見た人間の狂気と恍惚が描かれ、それが楽曲の持つ肉体的なグルーヴと混ざり合い、この時代に失われつつある人間の本能や衝動が表現されている。
また、w.o.d.は、昨年6月新型コロナウイルス蔓延防止のために中止となった東名阪対バンツアーのリベンジ公演として、札幌公演を追加した、全国4都市での対バンツアー『w.o.d. presents “スペース・インベーダーズ 5.5"』を開催中。111月6日(土)札幌公演にはNOT WONK、11月11日(木)東京のファイナル公演にはAge Factoryの出演が決定している。
札幌公演のチケットは完売しているが、東京公演のチケットは若干枚数、各種プレイガイドにて販売中。
「イカロス」リリックビデオ

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着