放送10周年「機動戦士ガンダムAGE」
ブルーレイボックスが22年2月発売 
TVシリーズ+OVAも収録

(c)創通・サンライズ 放送10周年を迎える「機動戦士ガンダムAGE」のブルーレイボックス(特装限定版)が、2022年2月25日に発売されることが決まった。
 「機動戦士ガンダムAGE」は、サンライズ、バンダイグループが「イナズマイレブン」のレベルファイブとタッグを組んで制作し、2011~12年に放送。第1部の主人公フリット・アスノ(CV:豊永利行井上和彦)ら地球連邦軍と正体不明の敵UEの激突を皮切りに、第2部はフリットの息子アセム・アスノ(江口拓也鳥海浩輔)、第3部はフリットの孫であり、アセムの息子キオ・アスノ(山本和臣)を主人公に、第4部を三世代編として、「ガンダム」シリーズ初の親子三世代にわたる100年の歴史を描いた。
 ブルーレイボックスには、テレビシリーズ全49話に加え、第2部のアセム編をベースに、第4部の三世代編までの物語を、アセムと彼の親友であり、ライバルでもあるゼハート・ガレット(神谷浩史)にスポットをあてて再構成したOVA「機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN」が収録。さらに、過去に発売されたブルーレイ豪華版に収録のオーディオコメンタリーアーカイブに加え、新規収録のオーディオコメンタリーやノンクレジットオープニング&エンディングなども音声、映像特典として収録される。ブルーレイ豪華版の特典ドラマCDを再収録したアーカイブドラマCDや特製ブックレット、アニメスタッフ陣による描き下ろし収納ボックスなども付属し、価格は4万4000円(税込み)。
 発売決定プロモーションビデオでは、栗林みな実が歌う第1部・フリット編のエンディング主題歌「君の中の英雄」をバックに、3人の主人公フリット、アセム、キオと、彼らが駆るガンダムAGE-1、AGE-2、AGE-FXといった主要モビルスーツのアクションシーンや名シーンが散りばめられている。
 このほか、YouTubeのガンダムチャンネルでは、ブルーレイボックス発売を記念して厳選エピソードを期間限定で配信中。公開エピソードは、第14話「悲しみの閃光」、第24話「Xラウンダー」、第47話「蒼い星 散りゆく命」となっている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着