伝説のご当地ソング「なぜか埼玉」シ
ンガー・さいたまんぞうが40周年記念
ライブ開催

11月25日(木)、東京・浅草「音のヨーロー堂」にて40周年記念ライブ<さいたまんぞう ザ・リさいたま>が開催される。

本ライブを企画したのは、さいたまんぞうと10年来の友人デ娯楽映画研究家・佐藤利明。ハナ肇とクレージーキャッツや、『男はつらいよ』をはじめとする映画の評論活動などに定評がある人物で、伝説のご当地ソングシンガー “さいたまんぞう”の魅力をどのように引き出すか楽しみだ。

西郷輝彦の立身出世物語の自伝に触発されて、スターを志した、さいたまんぞう。ドラマー、バンドボーイ、ボーヤ、コーラス漫談、野球の審判などを経て、1980年、「なぜか埼玉」(作詞・作曲: 秋川鮎舟 編曲:小谷充)をリリース。翌年の1981年、ラジオ番組『タモリのオールナイトニッポン』で紹介されたことで全国的に知られるヒット曲となった。近年「なぜか埼玉」は、2019年に公開された映画『翔んで埼玉』の挿入歌に使われ話題を呼んだ。

<さいたまんぞう ザ・リさいたま>には、コメディアンでギタリストのグレート義太夫、シンガーソングライターの天元ふみなど個性的なゲストも駆けつける予定。

<さいたまんぞう ザ・リさいたま>

日時:11月25日(木)開場17時30分 開演18時
会場:東京・浅草音のヨーロー堂
出演:さいたまんぞう / 水内トオル / 佐藤利明(娯楽映画研究家)
スペシャルゲスト:グレート義太夫 / 天元ふみ
料金:前売 2,000円 / 当日 2,500円

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着