古田新太ら出演者による、ポップでキ
ッチュなド派手ビジュアルが解禁 『
ロッキー・ホラー・ショー』

2022年1月・2月に、5年ぶりの上演が発表されたパルコ・プロデュース2022『ロッキー・ホラー・ショー』。この度、期待を裏切らない、思い切りはじけたビジュアルが完成した。
3度目にして今回がラストとなるフランク・フルターに挑む古田新太をはじめ、ブラッド役の小池徹平、リフラフ役のISSA、ジャネット役の 昆夏美、マジェンタ役のフランク莉奈、コロンビア役の峯岸みなみ、ファントムたちを演じる東京ゲゲゲイ、ロッキー役の武田真治、訳詞・音楽監督を務めるROLLY、ナレーター役の岡本健一といった狂乱の参加者たちを、2017年版で熱狂の新演出を生んだ河原雅彦が演出、MIKEY(from 東京ゲゲゲイ)が振付として再び『ロッキー・ホラー・ショー』を調理する。
また、音楽監督ROLLYの元に集まった最強BANDとコーラス(Gt:ROLLY 吉本匡孝 Ba:HOTORI Ds:小畑ポンプ Key:おおくぼけい(アーバンギャルド)Cho:原田千栄 高仲尚子 / Pf:大塚茜)がさらにゴージャスに音楽を盛り上げる。
今回解禁されたのは、古田新太率いるRHSカンパニーのポップでキッチュでキラキラで、ド派手なビジュアル。ピンクが印象的なビジュアルはインパクトも大だ。
舞台と客席が一体となる演出もそのままに、新たに生まれ変わる本公演を会場で体験してみてはいかがだろうか。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着