猪野広樹&北村諒出演、オンラインド
ラマシアター『人間椅子』のメインキ
ービジュアルが解禁 ダイジェスト映
像ほか詳細も

2021年12月8日(水)より配信となる、猪野広樹&北村諒出演のオンラインドラマシアター『人間椅子』のメインキービジュアルが、「~玉簡朗読編~」「~書生怪奇譚~」ともに解禁となった。加えて、公演に先駆けてダイジェスト映像が公開された。
人間椅子「玉簡朗読編」(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
人間椅子「書生怪奇譚」(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
株式会社バンダイナムコエンターテインメントが贈る「朗読+演劇+映像」をコンセプトにする配信コンテンツ『オンラインドラマシアター』。その新作となる今作は、江戸川乱歩の夢幻的世界を「朗読」と「演劇」の2ver.で綴る新解釈版『人間椅子』。現在行われている先行販売(~11月30日まで)に続き、12月1日(水)12:00より一般販売が開始となる。また、開催を記念して出演者のサイン色紙が当たるTwitterキャンペーンが実施決定。詳細はTwitter公式アカウントにて確認してほしい。ほか、購入者特典等の詳細は公式サイトにて。
『~玉簡朗読編(ぎょっかんろうどくへん)~』あらすじ

~玉簡朗読編~

外務省書記官を夫にもつ佳子は売れっ子の小説家。
一日の始まりは、お気に入りの椅子に腰掛け、信望者達からの恋文を読む事と決まっている。
ある日のこと、いつもの様に送られてきた玉簡を整理していると、1通の原稿らしき封書を発見した。
それは、容姿の醜い「椅子職人」による、世に奇妙な告白文だった。
何気なく読み進めるうちに、佳子は徐々にその気味の悪い内容に惹き込まれ、戦慄を覚える。
そして更なる悍ましい結末が待ち構えていた。
『~書生怪奇譚(しょせいかいきたん)~』あらすじ
~書生怪奇譚~
美しき閨秀作家の元で居候する2人の書生。
女主人に取り入ろうと、何かと競い合いながらも、他のライバルを寄せつけない点に於いては協力関係にあった。ある日のこと、1人の書生が部屋に手紙を届けると、女主人は留守で、もう1人の書生が他の信望者から恋文を読み漁っていた。背徳感を感じつつも、一緒に読み始める2人。
だがそれは女主人への単純な恋文ではなかった。2人は衝撃の事実を知り恐怖に慄く。そして―――

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着