佐賀県出身の女優・松雪泰子がWEBア
ニメ『鎮西八郎為朝』のナレーション
を担当し、上峰町の町おこしを応援

人口約9,700人と佐賀県内で2番目に小さい町である上峰町が2020年より実施している “鎮西八郎(ヨミ:チンゼイハチロウ)”こと源為朝を顕在化した町おこし事業『鎮西八郎(源為朝)プロジェクト』。
同町の公式YouTubeチャンネルで12/2(木)より、そんな為朝伝説のショートムービー「鎮西八郎為朝」第1話の配信がスタートする。
ナレーションは佐賀県出身の松雪泰子が務める。また鎮西八郎(源為朝)役を武内駿輔が担当することも発表された。松雪泰子、武内駿輔からのコメントも届いている。
松雪泰子
<松雪泰子コメント>
お話(ナレーション担当)を頂いて、 まず最初にユニコーンさんの曲とショートムービーを見せて頂き、 凄くダイナミックで壮大な物語が始まるのかなとワクワクした感じがありまして「是非に!」という気持ちでナレーションさせて頂きました。まだ画(アニメ)がもっともっとブラッシュアップされて行く段階でのナレーション録りだったので、 画(完成されたアニメ)を想像しながらのナレーションでした。 各回のラストに流れるナレーションですから一話一話大事に収録させて頂きました。アニメ鎮西八郎為朝、 小さな上峰の街から生まれた素晴らしいクリエーターの皆様が集結して完成した作品ですので、 是非ご覧になってください。
武内駿輔
<武内駿輔コメント>
為朝の声を担当致します。 武内駿輔です。 この度はこの様なプロジェクトに参加出来ますことを、 大変光栄に思います。為朝という人物は、 史実では「大柄な乱暴者」という印象のある方ですが、 本作では人の愛に触れ成長していく青年として描かれています。 彼の一生をどう描いて行くのか、 是非注目していただきたいです。ここからは私事になるのですが…最近日本の持つ自然や文化、 それらと共存し守り抜いてきた人々の素晴らしさに、 改めて気付かされる出来事がありました。 今作を通して、 為朝という人物を語り継いできた上峰町の愛、 そして町並みの美しさを伝えられればと思っております。「鎮西八郎為朝」ぜひご期待ください。
(c)上峰町
同作では、為朝をイメージして書き下ろされたテーマソング「TIME‐TO‐MORE」(ヨミ:タイム・トゥ・モア)をロックバンド・ ユニコーンが歌い、プロダクション I.Gとアニプレックスがアニメを手がけている。
更なる活性化を目指し、上峰町はアニメの制作にとどまらず、今後為朝を軸に、ひとづくり、まちづくり、しごとづくりを行っていくとのこと。
歴史と伝説で上峰町の未来をつくる地域ブランディング“鎮西八郎(源為朝)プロジェクト”をぜひ応援したい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着