産後やダイエットにおすすめ!骨盤矯
正ヨガのやり方や効果を紹介!

骨盤矯正ヨガとは
初心者の方でも始めやすいおすすめポーズ3選
骨盤矯正ヨガから得られる効果とは
おすすめ骨盤矯正ヨガのやり方を動画で紹介
最後に
骨盤矯正ヨガとは
骨盤矯正ヨガとは何かについて解説していきます。
骨盤矯正ヨガでは、ヨガの中でも骨盤周りの筋肉を鍛えたり、筋肉の柔軟性を高められるもので、骨盤のゆがみやズレを解消し、身体のバランスを整えてくれます。通常のヨガと同様に、呼吸を大切にしながら、様々なポーズをとり、身体の中央に位置する骨盤を整えることで、身体全体のバランスを整えていく運動です。骨盤がゆがむことで現れる不調は、一般的に言われる腰回りだけではありません。肩こりや頭痛、眼精疲労、冷え、むくみ、交感神経・副交感神経の不調、股関節痛、肩こりや頭痛、眼精疲労などと言った様々な不調が現れるのが骨盤の歪みであります。そこで今回はヨガを通して骨盤矯正をすることで得られる効果や、やり方を詳しく解説していきます。
初心者の方でも始めやすいおすすめポーズ3選
(1)木のポーズ
木のポーズのやり方
(1)自然な状態で直立し、目線は前方遠くを見つめましょう。
(2)片足の足の裏を、軸足のももの付け根にくっつけます。(※軸足に意識を集中し、体重をかけることがポイントです。)
(3)背筋を伸ばし、手をゆっくりと上に伸ばし目線は前方を見て数回深く呼吸をしましょう。(※
肩や背中を伸ばし、体を持ち上げることがポイントです。)
(1)〜(3)の手順で、反対側の足でも木のポーズを行いましょう。
左右交互に行うことで、全身のバランスを整えることができます。

木のポーズの効果
木のポーズは、バランス感覚と全身の体幹を鍛えられ、体内改善に効果的です。具体的には、むくみや冷え性の改善、血行促進、体内循環の改善に期待できます。また、老廃物を排出しやすく代謝の良い身体が作られ、デトックスを促せるといわれています。女性の方でも、生理から来るむくみや、血の巡りが悪くなる傾向がある方には効果的です。
木のポーズは、身体と精神の安定に効果があるといえるでしょう。
(2)​​猫のポーズ
猫のポーズのやり方
(1)両手を肩の真下に下ろし床につけます。その際、腰より後ろに両ひざをつけ、四つん這いの姿勢をとります。(※両手と両ひざは肩幅程度にし、腕と太ももが床と垂直にし、目線は少し前を真っ直ぐ見るようにしましょう。)
(2)両手と両ひざの位置は動かさず、息を吐きながら背中を丸めていきます。
(※目でおへそを見ることを意識して、頭を下げ、背中を丸めることがポイントです。)
(3)息を吸いながら、背中を徐々に反らせます。
(※お尻を天井のほうへ突き出すイメージで胸を張り、目線は天井に向けましょう。その際、3回くらい深呼吸をしながら30秒ほど姿勢をキープします。)

上記の(1)〜(3)の流れを、5回から8回行います。
猫のポーズの効果
猫のポーズは、身体を柔軟にし、インナーマッスル(腹筋や背骨の内側の筋肉)を効率良く鍛えることが出来ます。その結果、腰回りの筋肉をほぐすことができ、脂肪燃焼に効果的です。また、猫のポーズを通して、内臓の機能にも好影響を与えることができるので、便秘解消に役立ち、ダイエットにも効果的なポーズであります。
(3)橋のポーズ
橋のポーズのやり方
(1)仰向けにまっすぐ寝てから、膝を立てて足を腰幅に開けて、リラックスした姿勢をとります。(※膝の下に来る位置まで足を移動し、左右の足の裏を平行に置き、腕は体側に置きます。)
(2)息を吸いながら床を手で押すようにお尻を持ち上げ、背中をマットから離すようにします。その際、おへそを高く持ち上げて、股関節を伸ばすように腰を持ち上げます。(※左右の肩を内側に引き寄せ、肩で身体を支えながら、内ももを引き締めていきます。)
(3)この姿勢のまま3秒間呼吸をキープします。(※呼吸キープ後、両手を開放させ、息を吐くタイミングで背中の上の方から背骨をマットにつけることがポイントです。)
橋のポーズの効果
ヨガの橋ポーズは腹部に刺激を与えることから、ウエストの引き締め効果に期待が出来ます。そのため、腰痛もちの方や腰回りの痛みや凝りが気になっている方には効果を期待できるヨガポーズです。また、更年期障害の症状や、不快症状を軽減する働きも期待できることから女性にもおすすめです。リラックス効果も期待でき、脳の休息も促せるヨガポーズとして知られています。

アーティスト

Dews

ダンスの情報ならダンスのニュースを網羅するポータルサイトDews(デュース)。ダンサー情報やダンス動画、ダンスミュージック、ダンスイベントバトル、コンテスト、オーディション情報をいち早く配信します。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着