環ROY、「憧れ (角銅真実 Remix)」「
Flowers (冥丁 Remix)」を7インチ・
リリース

環ROYが新作7インチ・シングル『憧れ (角銅真実 Remix) / Flowers (冥丁 Remix)』を3月にリリースすることが発表された。

全てのラップ、ビート・メイキングを独力で行い、完全セルフ・プロデュースのアルバムとして昨年11月にリリースされた最新アルバム『Anyways』。今作には同作の収録曲から気鋭のアーティストたちが自ら選曲し、リミックスを制作するというプロジェクト『Anyways Remixies』にて発表された2曲が収録される。

打楽器奏者/SSWとしてマルチに活躍する角銅真実による「憧れ」は、角銅真実自身のボーカル、ピアノ、弦楽、メトロノームが絡み合い、ラップがリズムを刻む伴奏者のような位置づけに配された、コンテンポラリー・フォークとも呼べる構成に。一方、冥丁が手がけた「Flowers」は、ティピカルなドラムを排し、伝統的な和の打楽器にアタックを任せたことで独特のタイム感を獲得。世界的な評価を得た“LOST JAPANESE MOOD”3部作に通じる、冥丁印の心地よいサウンド・テクスチャーがと貴重的な作品となっている。

ジャケットには現代美術ギャラリー・NANZUKAに所属する彫刻家、大平龍一による新作をフィーチャーしている。
角銅真実
冥丁


【リリース情報】

環ROY 『憧れ (角銅真実 Remix) / Flowers (冥丁 Remix)』

Release Date:2022.3月中旬
Label:B.J.L.XAWDR/LR2|JETSET
Cat.No.:JS7S313
Price:¥2,000 + Tax
Tracklist:
A1. 憧れ (角銅真実 Remix)
B1. Flowers (冥丁 Remix)

■ 環ROY オフィシャル・サイト(http://www.tamakiroy.com)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着