鬼頭明里、2nd LIVE「MIRRORS」オフ
ィシャルレポート到着 鏡の世界で、
自身の"持ち曲"すべてとなる全21曲を
完全熱唱

12月4日(土)に開催された鬼頭明里 2nd LIVE「MIRRORS」のオフィシャルレポートが到着した。以下そちらをを引用する。
TVアニメ『鬼滅の刃』(竈門禰豆子役)、『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』(近江彼方役)などに出演し、ソロ声優アーティストしても勢力的に活動している鬼頭明里。その鬼頭が、2021年12月4日(日)に、神奈川・パシフィコ横浜にて2nd LIVE「MIRRORS」を開催し、多くのファンが駆けつけた。公演の模様は配信サイト「ZAIKO」でも有料生配信され、日本だけに留まらない活躍を見せる彼女のパフォーマンスが、世界中に向けても届けられた。
昨年の9・10月に行なった1stライブでは、1席空けのソーシャルディスタンスを保った状態で開催されたが、今回は隣席も来場客が入った状態で行われ、その分熱量がさらに上がる公演となった。依然として発声は禁止であったが、本公演で解禁されたものの一つジャンプがあり、「今日は声は出せませんけど、その場でジャンプはできますので」というMCからつないだ「Fly-High-Five!」では、会場のファンも鬼頭と一緒に大きく飛び跳ねた。
ライブタイトルが「MIRRORS」ということで、ステージに現れた鬼頭は銀色が眩しく光る衣装で、スカートには割れた鏡をモチーフとした装飾も散りばめられており、照らされた照明をキラキラと反射させていつも以上の眩さを魅せる。
この日の鬼頭は衣装チェンジを計4回行なったが、その際にはライブタイトルにかけた非常に凝った大仕掛けの演出が見られた。曲中でステージ上段に登った鬼頭が大モニターをタップする仕草を見せると、モニターが揺らめいて鬼頭が鏡の世界に入ってしまう。鬼頭の姿が瞬時に消えたかと思いきや、鏡の世界に入った鬼頭がそれぞれのスクリーンに登場する。
先ほどまでと同じ衣装を身にまとっている鏡の中の鬼頭は複数存在し、それぞれ表情やダンスが異なる、まるで万華鏡のように華やかで不思議な空間が広がる。その光景は、鬼頭の1stミニアルバム「Kaleidoscope」(万華鏡)の世界と、2ndライブの鏡世界とがリンクされているようだった。
そして、鏡の世界からステージに戻った鬼頭は新しい衣装で登場するのだが、つい先程までは鏡の世界の鬼頭を目の前で見ていたので、まるで一瞬で衣装チェンジを行なったような錯覚を覚えるほどだった。また、曲間にはライブの演奏を担当するバンド・ONiGASH!MAや、ONiGASH!MAダンサーズによるバンド&ダンサータイムも設けられており、鬼頭も「めちゃめちゃ格好良かったですよね!私も席で見たかったです」と絶賛するパフォーマンスで、ライブに余白を作らず観客を飽きさせない構成に。
鬼頭はこのライブで、彼女の持ち曲全てを余すことなく披露し、アンコール含めた全21曲を完全熱唱。横浜の地に、鬼頭明里のすべてを詰め合わせた豪華な時間が流れ、紅い炎が巻き起こりそうなロックナンバー「CRAZY ROCK NIGHT」では、実際にステージ後方から火柱も立ち、鬼頭も「準備はいいかい!?」「拳上げろ!」とファンをあおったかと思いきや、ステージ上に用意された椅子に座り、脚を組みながら「深夜センチメンタル」を歌唱して大人びた雰囲気も見せていった。
ライブ本編ラストには、「最後の曲だよ!盛り上がっていってね!」と叫んでから、1stライブで涙も見せた思い出深い楽曲「君の花を祈ろう」を伸びやかに歌い、本編を締めくくった。それでもまだ聴き足りないとばかりに観客が大きな拍手でアンコールと呼び込むと、2nd LIVEのライブTシャツに着替えた鬼頭が、「アンコールありがとう!」と笑顔で再度ステージに登場。
そして、観客のクラップが響き渡る中、アンコール1曲目、自身のデビュー曲である「Swinging Heart」を歌い終えた鬼頭は、
「アンコールありがとうございます!皆の笑顔がよく見える!こんなに広い会場に、たくさんの皆さんが集まってくれて、私は幸せ者です。私はライブが苦手だったんです。表情はつくるものだと思っていたのですが、違うんですね。皆さんのお陰で、楽しくて自然に笑っているということに気づきました。ありがとうございます」
とファンに向けてお礼を述べた後に、以下5つのお知らせを発表した。
●12月8日(水)、鬼頭明里フォトブック「Lumière」発売!
●2022年4月13日(水)、鬼頭明里 2nd LIVE「MIRRORS」Blu-ray発売決定!
●2022年3月、CS放送「TBSチャンネル1」にて、鬼頭明里 2nd LIVE「MIRRORS」放送決定!
●2022年3月2日(水)、きゃにめ限定シングル発売決定!予約受付開始!!
●2022年4月2日(土)、鬼頭明里オフィシャルファンクラブイベント開催決定!
盛りだくさんの告知があると、来年以降にも控えている音楽活動に心躍るファンから大きな拍手が響き渡った。そしてこの日最後の曲「V!vace」を、ライブグッズのタオルを手にしたONiGASH!MAダンサーズたちと歌い、幸福感溢れる2nd LIVEの幕を下ろした。
2022年も快進撃を続ける鬼頭明里、今後の活動については公式サイト、公式Twitterをチェックしよう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着