加山雄三

加山雄三

加山雄三、
2年振りの有観客ライブで
完全復活!

加山雄三が、12月11日(土)東京・ビルボード東京で約2年振りの有観客ライブを開催した。

加山雄三(84)は、コロナパンデミックのため、2020年2月全国ツアー名古屋公演でのコンサートを最後にライブ活動の中止。その後、8月には誤嚥からの小脳出血を発症し救急搬送。一命は取り留めたが、言葉がうまく話せなくなるなどの後遺症が残り、芸能活動の一時中止を余儀なくされた。

たくさんのファンや関係者の心配する中、懸命なリハビリを経て、4月11日の84歳の誕生日に新曲「紅いバラの花」をリリース、その後メディア復帰はしていたがついに自身が企画する待望のステージに復帰を果たした。

コンサートタイトルは、『KAYAMA YUZO The Best』。多数のヒット曲の中でも特に人気の高い「ベスト」ナンバーを選曲。1stステージは「エレキナンバー」を中心に。2ndステージは「海ナンバー」を中心に構成された。どちらのステージもA Iの加山雄三の声(バーチャル若大将)にリアル加山雄三がコーラスをする「旅人よ」も披露するなど希少なプレミアムチケットを手に入れた300人×2回公演の観客を魅了した。

<セットリスト>
■1st エレキナンバー編
1 ブラック・サンド・ビーチ
2 白い浜
3 My Gypsy Dance
4 白い砂の少女
5 ブライトホーン
6 夕映えの恋人
7 二人だけの海
8 いい娘だから
9 霧雨の舗道
10 夕陽は赤く
11 お嫁においで
12 蒼い星くず
13 夜空の星
14 紅いバラの花
15 旅人よ(バーチャル若大将)※加山本人はコーラス部分歌唱
16 君といつまでも
17 想い出のサンフランシスコ

■2nd 海ナンバー編
1 光進丸
2 その日海からラプソディ
3 ひとり渚で
4 君のために
5 湘南ひき潮
6 俺は海の子
7 まだ見ぬ恋人
8 ある日渚に
9 海 その愛
10 旅人よ(バーチャル若大将)※加山本人はコーラス部分歌唱
11 君といつまでも
12 想い出のサンフランシスコ
加山雄三
加山雄三
加山雄三
加山雄三
加山雄三

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着