デビュー25周年を控えるGRAPEVINE、
東京と大阪でワンマンライブ開催決定

2022年にデビュー25周年を迎えるGRAPEVINEが、東京と大阪でワンマンライブ『SPRING TOUR』を開催する。
今年リリースした最新アルバム『新しい果実』は、ネオ・ソウルの影響のもとモダンでシックなサウンド・メイキングに取り組み、オリコン週間アルバムランキングで8位を記録。田中和将(Vo/Gt)の紡ぐ力強い言葉と練り上げられた表現はパンデミックの世界で一層際立ち、新しいリスナーの共感を得た。
アルバムを携えたツアーも軒並みソールド・アウトが続き、GRAPEVINEのライブを体感したいという熱が高まる中開催される『SPRING TOUR』は、アニバーサリー・イヤーのキック・オフとして、ロック・バンドGRAPEVINEの本領を縦横無尽に発揮する場となることだろう。ワンマンライブ『SPRING TOUR』は2022年3月17日(木)、18日(金)の2Daysで東京・中野サンプラザ、3月21日(月・祝)にNHK大阪ホールにて開催。チケットのオフィシャル先行は1月8日からオフィシャル・サイトにて行われる。
GRAPEVINE

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着