真田ナオキ、久しぶりの有観客コンサ
ートで涙「来年は全国に歌を届けに行
きます!」

2020年「第62回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞した真田ナオキが、12月24日に北とぴあ・さくらホールにて<クリスマス&バースデーコンサート>を開催した。

2021年には3度、オリコン週間演歌・歌謡シングルランキングで1位に輝いた「本気(マジ)で惚れた」をはじめ、師匠の吉 幾三がプロデュースしたアルバム『真田ナオキの世界』に収録された楽曲や、「チキンライス」(浜田雅功槇原敬之)といったクリスマスソングカバー、また、ブルースハープにも挑戦するなど全18曲を持ち前の“ノックアウトボイス”で歌い上げた。
コロナ禍で様々なコンサートが中止となり、有観客で行う単独公演としては久しぶりのステージに、「やっぱり演歌歌手なので、こうやってお客様の前で生の歌声を聞いていただけることが本当に楽しくて……」と言葉に詰まり、デビュー直後からほぼ2年間コンサートが行えなかったことを振り返って思わず涙する場面もあった。
来年の抱負として、「今日は全国からくさんのファンの方が来ていただいていますが、来年は皆さんのもとへ歌を届けに行きますのでよろしくお願いします」と、詰めかけた600人のファンへ意欲を語った。

なお、2022年の3月9日に新曲「渋谷で・・・どう?」を発売することが決定。また、今回行われたコンサートの模様がCS放送の「チャンネル銀河」にて2022年3月に放送される。
撮影:ヒダキトモコ

真田ナオキ ニューシングル『渋谷で・
・・どう?』

2022年3月9日発売

『真田ナオキ バースデー&クリスマス
コンサート」

CSスカパー「チャンネル銀河」(305ch)にて3月放送

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着