4s4ki、日本テレビ系「バズリズム02
」出演決定  「クロニクル」をテレ
ビ初歌唱

12月23日(木)に『4s4ki TOUR 2021“HYPER NEW-PUNK LAND”』のツアーファイナルを終えた4s4ki (読み:アサキ)。終演後にはさらなる新作EPとワンマンライブを発表していたが、年明け1月7日(金)放送の日本テレビ系「バズリズム02」に出演することも併せて決定した。
作詞・作曲・編曲はもちろん、DTMでのトラックメイク、ピアノでの弾き語りなど全てを一人でこなす能力を持ちながら、様々なミュージシャンやクリエイターたちとも縦横無尽にコラボレーションすることで、既存のジャンルに囚われない新たな音楽的価値観を生み出している彼女。苦悩、悲しみ、喜びを時に生々しくもリアリティのある言葉で紡ぐ“自己愛の記録”とも言うべき歌詞が、10〜20代を中心に共感を呼んでいる一方で、その先鋭的なクリエイティブが海外からも高く評価され、ストリーミングサービスでは海外公式プレイリストにも選曲されるなど国境を超えて注目を集めている。
12月10日(金)には彼女の“本質”を曝け出した配信EP『Here or Heaven』をリリースし、作品を携えた東名阪ツアー『TOUR 2021“HYPER NEW-PUNK LAND”』を開催。2月16日(水)に新たなるEP『Here or Hell』をリリース、3月11日(金)に東京・LIQUIDROOMにてバースデーワンマンライブ『4444年;C2』開催することを発表するなど、止まることなく続け様に新たな動きを発表。
2022年1月7日(金)放送の日本テレビ系「バズリズム02」への出演は、ビクター/スピードスターからのメジャーデビュー後初のテレビ出演となる。番組では2019年12月にリリースしたアルバム『超怒猫仔/Hyper Angry Cat』に収録されている「クロニクル」をテレビ初歌唱することも決定。“思い残すことはもうないや”という言葉から始まるこの曲は、4s4ki自身が苦しく辛い思いをしていた時期に1番の歌詞を書き、2年後にようやく続きの歌詞を書くことができて完成したという、まさに彼女の自己愛の記録ともいうべき1曲である。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着