ラッパー・Itaq × ビートメイカー・
Kazui Daturaによる共作EP『Kid』か
ら「Grind」MV公開

ラッパー・Itaqと北海道拠点のビートメイカー・Kazui Daturaが12月17日(金)にリリースしたコラボEP『Kid』より、「Grind」のMVが公開された。
今年5月に2ndアルバム『Savior of Aquarius』、10月に『Why am I here? [Remixes EP]』を発表し、着々とファン・ベースを固める22歳のラッパー、Itaq。一方、uyuniとの制作などでも知られ、10月には2曲入りシングル『To Sky』を発表したKazui Datura。「Grind」は軽快なブームバップで、淡さと明るさを併せ持った音像とグルーヴ感に満ちたビートの上で、Itaqが自身の音楽活動への意気込みをスウィングしたラップで綴った1曲。MVはItaqが粗悪ビーツのビートで歌った「Entrust」に続いてYung Rexzが担当。栃木県那須にあるカフェ「風雅」での悠々とした様子を中心に、2021年秋の情景を刻んだラフで優しさのある映像に仕上がっている。
2人のイニシャルがタイトルになっているEP『Kid』は、Kazui Daturaの手がけるエモラップ、ロオ―ファイ・ヒップホップなどの幅広いジャンルを取り入れたビートと、Itaqによる今までよりも等身大でライトなリリック、軽やかなフロウが楽しめる快作となっている。客演にはItaqの実の弟であり、3DCG作家でもあるDirty Kiyomiyaが参加。また、ミックス・マスタリングはKazui Daturaが担当し、アートワークをDirty KiyomiyaとItaqが手がけた。
Kazui Datura
Itaq


【リリース情報】

Kazui Datura, Itaq 『Kid』

Release Date:2021.12.17 (Fri.)
Label:委託 Label
Tracklist:
1. Hakucho
2. Monogatari
3. Rosario feat. Dirty Kiyomiya
4. Grind
5. Overwrite

All Tracks Produced by Kazui Datura

■Kazui Datura: Twitter(https://twitter.com/kazui_datura) / Instagram(https://www.instagram.com/kazui_datura/)

■Itaq: Twitter(https://twitter.com/itaq_nasu) / Instagram(https://www.instagram.com/itaq_nasu/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/itaq_taiga_suzuki)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着