「演歌の花道」新春2時間SPに石川さ
ゆり、丘みどり、伍代夏子、島津亜矢
、氷川きよし、細川たかし、八代亜紀

(c)BSテレ東

2022年1月2日にBSテレ東で放送される「演歌の花道」新春2時間スペシャルに石川さゆり丘みどり伍代夏子島津亜矢氷川きよし細川たかし八代亜紀らが出演する。

テレビ東京で放送していた「演歌の花道」は、1978年(昭和53年)から2000年(平成12年)まで、22年にわたり、毎週日曜夜に観る人の心に沁み入り、寄り添った名物番組だった。その後、お正月などにスぺシャルとして放送してきが、熱い要望に応え、2020年4月からはレギュラー番組としては20年ぶりにBSテレ東で復活し、2021年4月からは、再び毎週“日曜夜の顔”として放送している。

新春スペシャルとしては2018年1月以来、4年ぶりに日本を代表する歌手たちの“熱き熱唱”を、歌の世界観を引き立たせるリアルなセットで楽しめる。

【石川さゆり コメント】 「演歌の花道」はテレビ東京ならではのテレビ東京でしかできない番組ですね。ドラマのような細やかなセットの中で歌の世界をみなさまに届けられる他の歌番組にはない魅力があります。スタッフのみなさんがどんどん若くなり、昭和のセットをどういう風に作ってくださっているのか毎回楽しみです。

【丘みどり コメント】 この番組の魅力はセットの素晴らしさです。そのセットで歌わせていただくことによって、曲の世界にぐっと入り込めるというのが一番の魅力だと思います。今回も曲の世界へ入り込んで演じ歌わせていただきました。

【伍代夏子 コメント】 相変わらず手持無沙汰で演技力の必要な番組です。初心にかえることもでき、セットで歌の雰囲気にすーっと入っていける私にとっては修行の場でもあり、久々に出させていただくと懐かしく、なくなってほしくない番組ですね。セットとナレーションが歌の世界観を呼び起こしてくれて今日も気を入れてしっかりと歌わせていただきました。

【島津亜矢 コメント】 久しぶりにお邪魔させていただいて、このセットの中でいつもと違う環境で歌わせてもらい、ずっと憧れていた番組ですので本当に嬉しかったです。

【辰巳ゆうと コメント】 本当の街並みのようなセットの中で歌わせてもらい、緊張感もあり、自分が歌っている風景が思い浮かび、気持ちよく歌うことができました。

【田中あいみ コメント(演歌の花道 初出演)】 演技をしながら歌うのは初めてでしたので本当に緊張しました。階段を降りる時、足がガクガク震えているのがテレビでどう映るか心配です。

【氷川きよし コメント】 久しぶりに出演させてもらい、一曲、一曲、歌の主人公になりきりながら歌わせてもらいました。「演歌の花道」のシチュエーションがそういう雰囲気にさせてくれると思います。

【細川たかし コメント】 「演歌の花道」は豪華なセットがあって非常に重要な歴史のある番組ですので、これからも続けていただきたいです。

【八代亜紀 コメント】 「演歌の花道」のセットはいつも昭和を感じて懐かしくて、リハーサルが終わって本番まで控室でお休みくださいと言われたのですが、ここにいると言ってずっとセットの中にいました。それくらいノスタルジックな感じです。

【彩青 コメント】 4年ぶりの新春スペシャルに呼んでいただき本当に嬉しいです。これからも、歌、三味線、尺八の三刀流歌手としてまた呼んでいただけるように一生懸命頑張っていきたいと思っています。

【宮川幸二プロデューサー(テレビ東京 制作局)コメント】 昭和、平成、令和……そして新たな年を迎えるにあたって、演歌を聴きながら色々なことを想い出してもらえればと思います。お酒をたしなみながら、沁み入るにはもってこいの番組です。

BS演歌の花道 新春2時間スペシャル

日時:2022年1月2日(日) よる9時〜11時
放送:BSテレ東 BS7ch/BSテレ東4K 4K7ch
出演:石川さゆり / 丘みどり / 伍代夏子 / 島津亜矢 / 辰巳ゆうと / 田中あいみ / 氷川きよし / 細川たかし / 八代亜紀 / 彩青 (※五十音順)

紹介楽曲
「風の盆恋歌」「ホテル港や」「波止場しぐれ」石川さゆり
「二人でお酒を」「それは恋」「霧の川」丘みどり
「雪中花」「恋ざんげ」「ひとり酒」伍代夏子
「哀愁波止場」「北の漁場」「悲しい酒」島津亜矢
「旅立ち」「北へ帰ろう」辰巳ゆうと
「星影の小径」田中あいみ
「しぐれの港」「星空の秋子」「君こそわが命」氷川きよし
「望郷じょんから」細川たかし、彩青(三味線尺八)
「心のこり」「北緯五十度」細川たかし
「日本海」「花水仙」「愛の終着駅」八代亜紀
「風雪ながれ旅」彩青
(※五十音順)

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着