iri、ニューアルバムと初のライブ映
像作品のリリースが決定 初のアコー
スティックワンマンも開催

iriが、NEW ALBUMのリリースと、初のライブ映像作品の同時リリースすることが決定。また5月から行われるS/Sツアーと、自身初となるアコースティックワンマンライブの開催も発表となった。
2月23日に発売される5th ALBUMのタイトルは『neon』。2020年11月に配信リリースされた「言えない」、2021年にリリースされたEP『はじまりの日』のタイトルトラックである「はじまりの日」、国際ファッション専門職大学TVCMソング「渦」のアルバムバージョンを含む全12曲を収録。初回限定盤は、昨年リリースされたBEST ALBUM『2016-2020』に惜しくも収録されなかった曲たちから、隠れた名曲などをiri自身が選曲した裏ベスト的なDiscとなる『iri's other select “2016-2020”』を付属したCD2枚組となり、内容もボリューム感も豪華な作品となっている。
また、昨年ベストアルバムリリース時に行われたアニバーサリーライブを収録した『iri 5th Anniversary Live “2016-2021”』がBlu-ray/DVDとなって同時発売となる。10月28日に、東京・新木場USEN STUDIO COASTにて行われたライブを全19曲収録したiri初のライブ映像作品となっており、このツアーで初めて披露された井上陽水のカバー「東へ西へ」や他アーティストへの提供曲である「make me bright」なども収録された貴重な5周年ライブ映像作品となっている。
そして、新作を携えたツアーだが、5月〜6月に、地元神奈川のKT Zepp Yokohamaを皮切りに、ファイナルであり、初の沖縄ワンマンライブとなる6月11日(土)沖縄・桜坂セントラルまで8ヶ所にて行われる。チケットは、現在オフィシャルメンバーズサイト「WAVY CLUB」にて先行予約受付中となっている。
さらに、4月27日(水)には、東京 渋谷・LINE CUBE SHIBUYAにて、初のアコースティックワンマンライブ『iri Presents “Acoustic ONEMAN SHOW”』の開催が決定。昨年行われたツアー『iri 5th Anniversary Live “2016-2021”』にて、終盤に演奏していた弾き語りスタイルが好評だったため実現した今回の特別なライブ。ツアー開催直前の1夜限りのスペシャルなライブとなっている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着