THE YELLOW MONKEY、デビュー30年記
念で歴代レーベルから続々リリース 
デモ音源や未発表ライブ映像も

2022年5月21日でデビュー30年を迎えるTHE YELLOW MONKEYがこれまでに在籍してきた各レーベルから、30年のアニバーサリーイヤーを祝う貴重な作品が続々リリースされることが発表された。
1992年5月21日にシングル「Romantist Taste」でメジャーデビューし、そこから数々のロックアンセムをリリースしてきたTHE YELLOW MONKEY。1992年のデビュー時に所属していた日本コロムビア、1996年以降所属のファンハウス(現アリオラジャパン)、そして現在所属しているワーナーミュージック・ジャパンの3社が集結し、レーベルの垣根を超え、THE YELLOW MONKEYのデビュー30周年を盛り上げる。
4月14日(木)には日本コロムビアより、1992年にリリースしたメジャーデビューアルバム『THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE(夜行性のかたつむり達とプラスチックのブギー)』のDeluxe Edition盤がリリース。1992年当時のマスターテープから新たにミックスを施した音源に加えて、当時のデモ音源や未発表ライブ映像を収録した永久保存盤。
そして、5月11日(水)にはアリオラジャパンから『SPRING TOUR “NAKED”』をリリースする。こちらは、2000年5月10日に開催された『SPRING TOUR』最終日の横浜アリーナ公演を完全収録し、さらには同年12月に発売されたライブドキュメンタリー作品『SPRING TOUR』やライブ音源等を加えた初回限定盤はBlu-ray Disc2枚+CD2枚となる予定。
更に7月20日(水)には、ワーナーミュージック・ジャパンより、2019年にリリースした19年ぶり9枚目のオリジナルアルバム『9999』を提げた全国アリーナツアー『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 -GRATEFUL SPOONFUL-』の映像作品をリリース。トランプマーク(♠♥♣♦)をテーマに、異なるセットリストで挑んだ4パターンの公演の全てを網羅したコンプリート作品となる予定だという。
各商品にの詳細は随時発表予定、商品の予約スタートも後日発表される。また、本日よりデビュー30周年の特設サイトも公開し、商品情報・予約スタートはこのサイトで更新される。
また、本日より、サブスクリプション・ベストアルバム『30Years 30Hits』の配信が開始した。デビューから現在に至るまでにシングルカットされた楽曲や、今までにリリースした9枚のオリジナルアルバムの人気曲やライブの定番曲を集めた“THE YELLOWMONKEYの選りすぐりの30曲”。Apple Musicなど高音質再生に対応している一部の配信サービスではハイレゾ音源でも楽しむことができる。
同時に『30th Anniversary DOME TOUR』から厳選されたライブ盤『Live Loud』はDISC2の音源13トラックが新たに追加され、各DSPにて未公開だった『MOTHER OF ALL THE BEST』DISC3収録の13トラック、20周年記念でリリースされた限定シングル「Romantist Taste 2012」のストリーミング配信もそれぞれ開始する。
その他、1998年から1999年にかけて、アリーナ41カ所を含む全113公演を日本全国で敢行した伝説のライブ『PUNCH DRUNKARD TOUR』の写真集が宝島社より発売することも発表されている。20年以上の時を経て、華やかなロックンロールとは裏腹に壮絶を極めたツアーの全貌が、ツアーのほとんどに帯同したフォトグラファー・有賀幹夫氏の写真によってよみがえる。
また、メジャーデビュー30周年企画「THE YELLOW MONKEY✕U-NEXT」として、動画配信サービス「U-NEXT」にてライブ映像などが毎月配信決定し、第1弾は『メカラ ウロコ・8』をU-NEXT独占配信が決定。2022年1月8日(土)を皮切りにTHE YELLOW MONKEYの厳選されたライブ映像を中心に、毎月配信作品に所縁のある日にちに順次配信していく。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着