『「リアル脱出ゲーム×魔法少女まど
か☆マギカ」だと……これは行くしか
ない!』〜Hikaru//の自由綴文 10頁
目〜

こんにちは、Hikaru//です。今回は、謎を解き脱出を目指す体験型ゲームである「リアル脱出ゲーム」を手掛けるSCRAPさんが、今年10周年を迎えたアニメーション作品『魔法少女まどか☆マギカ』とコラボレーションするということで……『ワルプルギスの夜からの脱出』に挑戦してきました!
皆さんは『魔法少女まどか☆マギカ』をご存知でしょうか?
2011年1月からTVシリーズとして放送され大きな話題となり、2012年にはTVシリーズを2編に分けて再編集した劇場版、翌年2013年に完全新作となる劇場版『[新編]叛逆の物語』も公開されたアニメーション作品です。
キャラクター原案の蒼樹うめさんが描く可愛らしい少女たちの日常……かと思えば、脚本の虚淵玄(ニトロプラス)さんが生み出す先の読めないスリリングな展開があり。アニメーション制作はシャフトさん、そしてこの作品ならではの異空間設計を劇団イヌカレーさんが担当し、BGMは梶浦由記さんが手掛けていて、視覚も聴覚も休む暇無しの充実感!
なんとこの作品、全編を通して主題歌を担当したのは2組だけなんです。「ClariS」と「Kalafina」。そう……ワタクシが10年ほど活動しておりましたKalafina時代に、この作品に携わらせていただいておりました。『魔法少女まどか☆マギカ』に出会えていなければ「Magia」「ひかりふる」「君の銀の庭」「未来」「misterioso」を歌う世界線はなかったということです……!
改めて、素晴らしい作品と楽曲に恵まれたんだなと思ってとても感慨深いです。
そんな作品とのコラボレーションだからこそ、この機会を逃すわけにはいかず参加を決めた次第です。
というわけで当日、意気揚々とリアル脱出ゲーム原宿店さんに向かいました!
チケットは、前売りチケットと当日チケットがあります。さらに、前売りチケットの場合「特典付きチケット」を選ぶこともできます。「特典付きチケット」を購入すると、限定グッズと限定ナゾがもらえます!
ソウルジェムデザインのアクリルバッジ5種セット……アツい……! バッジが納められている箱も素敵。
入口で検温と消毒、マスク着用の確認(不織布マスクの着用必須)があり、いざ入店。
会場に入ると、グループごとのテーブルに着席。今回は4人1グループなのですが、1人から参加可能です。3人以下での参加の場合は、他の参加者とマッチングされて同じチームとして挑戦することになる可能性があります(詳しくはホームページをご確認ください)。
自分は、人見知りを発動して集中を欠いてしまわないように知人と4人で参加しました(笑)。
スタッフさんのお話では、マッチングで初めましてのチームになっても、リアル脱出ゲームを進めていくうちにチームワークが生まれるとか! だから皆さん安心してご参加ください!
※会場内の写真は、SCRAPさんから掲載許可をもらったもののみ使用しています。
テーブルの上には
今回のストーリーやキャラクター紹介が書かれた冊子が人数分置かれているので、開始までに読んでおきましょう!
ちなみに、今回のストーリーをざっくり説明すると……
私たちは三滝原中学校に通う中学2年生。文化祭の準備中に事件は起きる!
突然謎の敵に襲われた時に助けてくれたのは、クラスメイトの鹿目まどか。敵と戦うまどかと彼女の4人の仲間たちは「魔法少女」と呼ばれる存在だと知ることに。
彼女たちと協力してこのピンチから脱出せよ!
という感じです。
どういうこと……? と思ったあなた、大丈夫です。『魔法少女まどか☆マギカ』を知らなくても、ゲーム開始前に司会の方がしっかり説明してくださいます!
そして、今回のストーリーのオリジナルキャラクターも
なんと、この子は実際に登場します!
文化祭の準備中に「魔女結界」の世界に迷い込んでしまう
そしてやっぱり
キュゥべえ……!
あ……これは……!
この先は言えないぜ……。
まずは “お菓子の魔女” に立ち向かうことになります!
ストーリーを読んでチームのみんなと協力しながら謎を解いていきます。
行き詰まったらヒントブックもあるので、是非活用してみてください!
途中で保健室に移動することもあります。
これで合ってるのか……何度も確認しながら……
取材とはいえ、本気で取り組み中です(笑)。
立ち向かうのは “お菓子の魔女” だけではありません。タイトルにもあるように “ワルプルギスの夜” にも挑まなければいけない……!
制限時間60分の中で脱出しなければいけないので、脳内フル稼働です!
これかな? こうじゃないかな? と意見を交わしながら進めて、謎に光が見えた瞬間は「とっても嬉しいな」ってなります……!
最後の謎解きが本当に難しくて、もっと時間をください! と思いますが、無情にも“ワルプルギスの夜”はやって来るのです……。
皆さんは謎を解いて無事に脱出できるでしょうか……?
最後に謎の解説もしてくださいます。
完全にやり切った感出ちゃってる……(笑)。
全部終わった後の感想戦も楽しい♪
そして、帰り際にしか出来ないことが2つあります!
フォトスペースで写真を撮ること!
パネルも貸出してくださいます。
もうひとつは、グッズを購入すること!
しかも、オリジナルグッズを合計3,000円以上購入するとノベルティがもらえます。
もちろん自腹で購入いたしましたよ!
『魔法少女まどか☆マギカ』に親しみのある自分としては、映像、キャラクターのボイス、馴染みのある音楽……とても良かったです! 音楽は本当にドキドキしましたね……! 是非体感してみていただきたい!
今は東京の原宿店さんで開催されていますが、今後は愛知、大阪、福岡、北海道、神奈川でも開催される予定だそうです。
今回の自由写真は
撮影=Hikaru//
購入した戦利品。
クリアファイルには謎付き! ポーチはリバーシブル! ランダムのノベルティは、ほむらちゃんとマミさん♪
では、また次回まで。

(c)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS (c)SCRAP
文=Hikaru// 撮影=大橋祐希、Hikaru//(一部)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着