「シャドウバースF」に上村祐翔、井
澤詩織ら出演決定 4月2日放送開始

(c)アニメ「シャドウバース F」製作委員会・テレビ東京 スマートフォン向けeスポーツ「Shadowverse」を原作とするオリジナルテレビアニメ「シャドウバースF(フレイム)」に、上村祐翔、井澤詩織山村響、浦和希の出演が決定した。第1弾プロモーションビデオとキービジュアルも公開されている。また、放送日程も明らかになった。
 Cygamesによる原作「Shadowverse」は、全世界累計ダウンロード数2500万を超えるデジタルトレーディングカードゲーム。20年4月~21年3月にはテレビアニメ第1弾「シャドウバース」が放送され、「Shadowverse」が大好きな中学2年生の少年・竜ヶ崎ヒイロを主人公がカードバトルを繰り広げた。第2弾となる「シャドウバースF」では、「シャドウバース」のプロプレイヤーを育成する「シャドバカレッジ」を舞台に、転校生の天竜ライトが、部員不足で廃部寸前に追い込まれた、7つのシャドバ部のひとつ「セブンスフレイム」を立て直すべく奮闘する姿を描く。
 主人公のライト役を上村、ライトの相棒となる「デジフレ」のドラグニルを井澤、セブンスフレイムの部長を務める心優しい蜜田川イツキを山村、ライトの友だち第1号となる真壁スバルを浦が演じる。
 第1弾PVではライトが自己紹介し、詳細が明らかにされていないキャラクターも多数登場する。キービジュアルにはライト、イツキ、スバルがそれぞれのデジフレとともに集結し、彼らの後ろには、デジフレを伴って背中を向けた5人の人物が描かれている。なお公式サイトでは、夜那月ルシアや、マルグリット・ヴァロワといった、前作「シャドウバース」で活躍したキャラクターが再登場することも明らかになっている。
 放送は4月2日午前10時から、テレビ東京系6局ネットでスタート。
 以下にキャスト陣からのコメントを掲載する。
【上村祐翔(天竜ライト役)】
オーディションを受けてから数日後、事務所を訪れたときに「ライト役決まったよ!」と報告をいただいて「えええやったー!」とびっくりしながら喜んだことが記憶に新しいです。
僕の演じる天竜ライトは、一度決めたらまっすぐ突き進む、シャドバをしている姿がかっこいい主人公です! 一方で、等身大の中学生らしいどこか抜けているところもあって……ひとことでは言い表せない魅力があります。シャドバ部のみんなと共に、バトルを通してライトが変化していく様を見ていただきたいです。
キャスト一同、全力で戦っています。観ていてワクワクするような「シャドウバースF」にしていきます! お楽しみに!
【山村響(蜜田川イツキ役)】
イツキ君の姿にまずとても惹かれて、また、男の子を演じさせていただく機会はとても貴重なので、決まった時は本当にうれしかったです! イツキ君はパッと見た感じは少し気弱なイメージがあるかもしれませんが、シャドバ愛に溢れた頼れる素敵な男の子です。そんなイツキ君の魅力をしっかり引き出せるよう演じていきたいなと思っています。
毎回バトルの描写が迫力満点で、それでいて日常パートは心がほっこりしたり、ぎゅっと苦しくなったり、生まれるドラマに目が離せなくて……。1話1話があっという間に過ぎていくほど濃いので、お見逃しのないよう放送を楽しみにお待ち下さい!
【浦和希(真壁スバル役)】
スバルくんはオーディションを受ける時から一目惚れしていた男の子で絶対に受かりたい! と思っていたので、合格の報せを聞いた時は本当にうれしかったです!
キャラクターそれぞれのシャドバに対する思いがあって、だからこそ色んなドラマが生まれて物語が進んでいく様子は、シャドバを触れたことがない方にも共感してもらえるような見どころのひとつだと思います!
だからこそシャドウバースの、スバルくんの魅力を皆さんにお伝えできるように誠心誠意演じさせていただきますので、ぜひ放送を楽しみにしていただけるとうれしいです!
【井澤詩織(ドラグニル役)】
ライトの相棒、ドラグニルを演じさせていただきます井澤詩織です。
表情豊かで可愛いけれど、ちょっと俺様でしっかり男の子っぽさもある素敵なキャラクターです。
たくさんの方に愛していただけるように精一杯演じます! まだまだ謎の多い子なので、私も毎週アフレコを楽しみにしながら、ライトとドラグニルの成長を見守りたいと思います!

新着