BTS、コールドプレイのコラボ曲 「My Universe」で 米ビルボード逆走!

BTS、コールドプレイのコラボ曲 「My Universe」で  米ビルボード逆走!

BTS、コールドプレイのコラボ曲 「M
y Universe」で 米ビルボード逆走!

BTS×コールドプレイ コラボ曲米ビルボード逆走! 「HOT100」58位!

「21世紀のポップアイコン」BTSが アメリカのビルボードチャートで逆走し、目覚しい活躍を続けている。
BTS(バンタン)メンバーの見分け方は?年齢順にカラー・誕生日・身長などプロフィールを紹介!
https://utaten.com/specialArticle/index/6225
アメリカの音楽専門メディアビルボードが11日(以下現地時間)に発表した最新チャート(1月15日)によると、BTSがコールドプレイと昨年9月24日に発売した「My Universe」がビルボードのメインシングルチャート「HOT100」で前週比14ランクアップした58位を記録し、15週連続チャートインした。
「My Universe」はその他にも「デジタルソングセールス」15位、「アダルトポップエアプレイ」11位、「カナダHOT AC」9位、「カナディアンデジタルソングセールス」21位、「カナディアンHOT100」28位、「ポップエアプレイ」34位、「カナダCHR/TOP」35位を記録した。
BTSは、世界200以上の国/地域のストリーミングと販売量を集計し、順位を発表する「ビルボードグローバル200」と「ビルボードグローバル(米国を除く)」チャートにもそれぞれ4曲チャートインした。
「ビルボードグローバル200」チャートでは「My Universe」が17位、「Butter」が24位、「Dynamite」が36位、「Permission to Dance」が87位、「ビルボードグローバル(米国を除く)」チャートでは「My Universe」が14位、「Butter」が17位、「Dynamite」が25位、「Permission to Dance」が60位だった。
2020年2月に発売されたBTSの4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』もビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で前週比56階段上がった120位を記録し、92週のチャート獲得に成功し、「トップアルバムセールス」チャート28位にもチャートインした。
一方、BTSメンバーのソロ曲も「ホットトレンディングソングスパワードby Twitter」(以下「ホットトレンディングソングス」)週間チャートで活躍を続けている。
BTSのVが参加したSBSの月火ドラマ「その年、私たちは」のOST 「Christmas Tree」が「ホットトレンディングソングス」週間チャート5位、BTSのJINのtvN「智異山」のOST「Yours」が8位、JINのサプライズ発売曲「スーパーツナ」が12位を記録した。
Photo by BIGHIT MUSIC

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着