コンテンポラリーダンスと異ジャンル
のコラボによるオリジナルダンス公演
「吉祥寺ダンスLAB.」第4弾『エコト
ーンECHO-TONE』上演決定

2022年2月11日(金・祝)~2月13日(日)吉祥寺シアターにて、吉祥寺ダンスLAB. vol.4 『エコトーンECHO-TONE』が上演される。
企画名に「実験室(LAB.)」と題し、気鋭の若手ダンサーを迎え、異ジャンルとのコラボレーションを軸に上演してきた本企画の第四弾は、ニット(編み物)を使った作品を数多く手がける美術家・力石咲と、しなやかで力強い身体性が魅力のダンサー・振付家の水越朋を迎える。
タイトルの「エコトーン(ecotone)」とは異なる環境が緩やかに推移・移行する場所を指し、井の頭公園のほとりから着想を得たこの二人のアーティストが、池と陸、自然と都市、街と劇場など、二つの環境を行き来しながら様々な要素を編み込み、また解きほぐしていく。
編み物とダンス、二つの視点が響き合う(echo)、“新しい環境づくり”としてのダンス公演に期待が高まる。
アーティストプロフィール
力石 咲 (美術家)
1982年埼玉生まれ。多摩美術大学美術学部情報デザイン学科卒業。ネットワークをテーマとする作品を作る美術家。編むという手法によって場所が内包するつながりを編集し、インスタレーション作品として提示する。
水越 朋 (ダンサー・振付家)
1988年神奈川生まれ。桜美林大学総合文化学群演劇専修卒業。2014年よりソロダンス活動を開始し、劇場・アートスペース・山村地域の民家など様々な場所で公演を行う。ソロダンス活動の他、笠井叡作品をはじめ多数の振付家作品に出演。第二回ソロダンサフェスティバル2018最優秀賞受賞。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着