森山直太朗、20周年オリジナルアルバ
ム『素晴らしい世界』を3月にリリー
ス決定 20周年記念特設サイトも開設

森山直太朗のデビュー20周年を記念したオリジナルアルバム『素晴らしい世界』が、3月16日にリリースされることが発表され、同時に新ビジュアルと20周年記念サイトが公開された。
今年10月に迎える20周年を前にリリースされるアルバムには、新曲をはじめ直近2年の間にドラマや映画のタイアップ曲として発表したオリジナル曲や、代表曲「さくら」、提供曲「花」などタイアップなどをきっかけに再度レコーディングやセルフカバーし直した全12曲を収録するほか、未CD化音源のボーナストラックが収録される。
全国に生でその“唄声”を伝えるため精力的にライブを続けてきた森山だが、コロナ禍でのライブの延期&中止を余儀なくされ、20周年を目前に昨年自身もコロナに罹患。そんな経験を経て発表されるアルバムのテーマは“光と影”。リード曲となる「素晴らしい世界」「愛してるって言ってみな」は、相反する曲調でありながら、病を経て改めて感じた命あることの喜びや感謝など、現在の森山自身の一貫した想いを詰め込んだ楽曲に仕上がっているとのこと。
さらに初回限定盤には、これまで発表してきた全205曲から、森山自身が選んだ100曲を詩集として収載した「森山直太朗 詩歌集(しかしゅう)」を同梱。初回限定盤および通常盤(初回プレス分限定)は、環境にも配慮した紙ジャケットを採用しているという。
また、開設された20周年記念特設サイトには、森山の手書きメッセージを掲載。アルバム『素晴らしい世界』や20周年に込めた想いとともに、今回この本人の直筆メッセージで初めて発表される情報など、今後このサイトからさまざまなコンテンツが展開されていく。
アルバム『素晴らしい世界』は、本日・1月19日(水)より全国CDショップなどで予約受付中。
森山直太朗 コメント ~20周年記念特設サイトから抜粋~
⼆〇⼆二年、デビューしてから⼆〇周年を迎えます。
唄をする者として、皆様の前に⽴ち、悩みながらもひたすら唄うことを積み重ねてきました。
この⼆〇年、そのときどきにおいて、たくさんの⽅が⾃分を受け⼊れ、⽀え、励ましてくれたから、ここまで歩いてこられたと改めて感じています。
まず、そのことを⼼から感謝したいです。
本当にありがとうございます。
(中略)
「素晴らしい世界」は、⾃分の中に内包されている。闇があってこそ、その均衡が取れている、そう気づいたのです。
そのことをひとつの曲にし、アルバムを作りました。この⼆年で制作した楽曲を収録していますが森⼭直太朗の⼆〇年が、⼈⽣が詰まっていると⾔っても過⾔ではないものに仕上がっています。
今年から来年にかけ、全身全霊で唄をお届けする所存です。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着