竹島 宏、レコ大受賞の反響を受け「
プラハの橋」新タイプ発売決定「自分
にしか出せない歌声を届ける」

竹島 宏が、3月16日にニューシングル『プラハの橋』の新タイプを発売する。

竹島は2021年7月にデビュー20周年を迎え、8月に記念曲として「プラハの橋」を発売。今までにない大人なテイストの歌謡曲が話題となり、オリコン週間演歌・歌謡シングルランキングでは3度1位を獲得。2021年の締めくくりとして12月30日に生出演した『第63回輝く!日本レコード大賞』では、日本作曲家協会選奨を受賞。

歌唱直後に「とにかく感動した」「なんだか気になる」と歌声に反応が寄せられるほか、年齢を感じさせない竹島のルックスに「奇跡の40代!」と意外な声も多数寄せられた。翌日も反響は冷めることを知らず、ミュージックビデオ視聴回数をはじめ、SNSのフォロワー数、オフィシャルサイトのアクセス数が一気に跳ね上がった。

これらのSNSでの大反響を受け、急遽新タイプの発売が決定。新タイプでは「プラハの橋」作家陣が書き下ろした新曲をカップリングに収録予定。「プラハの橋」とはまた一味違ったテイストの曲ということで竹島自身も「先生方が書き下ろしてくださった曲、僕自身も非常に楽しみです。とにかく早くファンの皆様へ届けたい」と意気込みを語った。

2021年は“大人な歌謡曲”として新たな境地を開拓し、飛躍の年となった竹島 宏。デビュー20周年イヤーも折り返し地点を迎え、今後の活動にますます目が離せない。

【竹島 宏 コメント】 小さいころから憧れていた『日本レコード大賞』のステージで歌わせていただけたことは、デビュー20周年イヤーの忘れられない素敵な思い出となりました。自分が出演したシーンを見返してみても、いまだに夢を見ているのではないかと感じることがあります。 皆様から寄せられた反響を受け、こうして新たに『プラハの橋』の新タイプを発売する運びとなり、非常に嬉しく思います。応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。カップリング曲、楽しみにしていてくださいね! そして、年末に皆様から寄せられたSNSでの反応を見ていて『年齢を見てびっくり!』『奇跡の40代!』とビジュアル面のコメントを多数寄せていただいたことにとても驚きました。これからも自分にしか出せない歌声をたくさんの方に届けることを一番に、“竹島 宏”というキャラクターにも興味を持っていただけるよう邁進していきたいです。いつかバズれるように頑張ります!笑

竹島 宏 ニューシングル『プラハの橋』
Cタイプ

発売日:2022年3月16日
TECA-22023 ¥1,350(税込)
[ 収録楽曲 ]
1. プラハの橋
 作詞:山田ひろし 作曲:幸 耕平 編曲:坂本昌之
2. 横浜ロンリーブルー(仮)
 作詞:山田ひろし 作曲:幸 耕平 編曲:坂本昌之
3. プラハの橋 (オリジナルカラオケ)
4. 横浜ロンリーブルー(仮)(オリジナルカラオケ)

関連リンク

アーティスト

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着